新垣結衣、結婚へのこだわり「どうか許してほしい」

新垣結衣、結婚へのこだわり「どうか許してほしい」

「ar」10月号(主婦と生活社、2016年9月12日発売)表紙:新垣結衣

【新垣結衣/モデルプレス=9月10日】女優の新垣結衣が、12日発売の「ar」10月号表紙に登場。誌面インタビューでは結婚観を明かした。

表紙でニットのセットアップを着用し、ヘルシーにデコルテを見せた新垣は、誌面にてレザーショートパンツやホワイトのショートパンツを着こなし、美脚を披露。

新垣も普段あまり着た事の無いスタイリングでお気に入りだという、ピンクの萌えそでパーカーコーデも掲載されている。

◆新垣結衣の結婚で“譲れない”ポイント

10月スタートのTBS系火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で主演をつとめる新垣。インタビューでは同作のテーマでもある“結婚”について話を展開した。

“結婚で譲れないこと”を問われた新垣は「相手に、私のネボスケ?をどうか許してほしい」と回答。「寝れる限り寝ていたいんです(笑)。休日とかにやらなければいけないことや、どうしてもやりたいことが特になければ、できればたくさん寝かせてほしいし、昼寝を許してほしい!」と願望を明かし「寝ることが本当に好きなんですよね。3度寝最高(笑)」と語った。

このほかインタビューでは、憧れの結婚や、好きな人にしてあげたいこと、『逃げるは恥だが役に立つ』で演じる役柄についてなど明かした。(modelpress編集部)

情報提供:「ar」(主婦と生活社)

関連記事(外部サイト)