元SKE48柴田阿弥、フリーアナウンサーとしての再出発に反響「華麗なる転身」

元SKE48柴田阿弥、フリーアナウンサーとしての再出発に反響「華麗なる転身」

芸能事務所「セント・フォース」に所属した柴田阿弥

【柴田阿弥/モデルプレス=9月10日】8月末をもってSKE48を卒業した柴田阿弥が、小林麻耶・麻央姉妹、皆藤愛子ら多くの女性フリーアナウンサーを擁する芸能事務所「セント・フォース」に所属したことが9日、分かった。ネット上では「アナウンサー転身はスゴイ」「華麗なる転身…これからに期待します」と反響を呼んでいる。

◆総選挙の大躍進で脚光

柴田は、2010年「SKE48第4期生オーディション」に合格。前年の圏外から大きく飛躍して17位に選ばれた「第5回AKB選抜総選挙」(2013)で一躍注目を浴びた。

続く第6回、7回の総選挙では15位に選ばれ、AKB48のシングル選抜入り。しかし、2016年に行われた第8回総選挙は、「実は去年の総選挙の時から総選挙は最後にしようと決めてて1年間気持ちが変わらなかったので今年は出ません!」と辞退した。

その後、2016年6月に出演した生放送番組で、「タレントになりたいという気持ちになったことと、SKEでできることはすべてやり尽くしたと思ったからです」と卒業を発表。8月31日に行われた卒業公演で、「私にとってSKE48はこの6年間の全てでした。挫折とか感動とか嬉しい気持ち、悔しい気持ち、喜びを教えてくれたのはSKE48でした。この6年で私にも本当に心を許せる大切な仲間が出来ました。どんなときも負けないし諦めないし絶対に夢を叶えるので、ステージは変わるけど、これからもついて来てくれると嬉しいです」とメッセージを送り、SKE48としての活動に幕を下ろした。

◆柴田阿弥「これからも貪欲にいきます」

そして、9月9日に自身のTwitterを約1週間ぶりに更新し、同事務所に所属したことを発表。「これからも貪欲にいきます!応援よろしくお願いします!」とコメントした。

◆ネット上の反響は?

ネット上では、「セントフォース」に所属したことがは発表されると、

「お天気お姉さんみたいに毎日会える日を楽しみにしてます」

「あやちゃんの第2章、応援しています」

「またテレビで見られる日近いですね、楽しみにしてます」

などと反響を呼んだ。(modelpress編集部)

■柴田阿弥プロフィール
生年月日:1993年4月1日
身長:154cm
出身地:愛知県
血液型:B型
資格:温泉ソムリエ、秘書検定2級

2010年、SKE48第4期生オーディションに合格した後、新設されたチームEのメンバーに選ばれ、研究生から正規メンバーに昇格。翌2011年には学業のために1ヶ月ほど活動を休止していた。「AKB48 第5回総選挙」(2013)では、17位となりアンダーガールズのセンターを獲得。同年11月、『賛成カワイイ!』でSKE48シングルで初めて選抜メンバー入りを果たした。その後、第6、7回の総選挙では共に15位を獲得してAKB48シングルの選抜入りを果たすも、第8回の総選挙は辞退。2016年8月末をもってSKE48を卒業し、9月から「セント・フォース」に所属している。

関連記事(外部サイト)