浜崎あゆみ、離婚を発表 所属事務所もコメント

浜崎あゆみ、離婚を発表 所属事務所もコメント

離婚を発表した浜崎あゆみ(C)モデルプレス

【浜崎あゆみ/モデルプレス=9月12日】アーティストの浜崎あゆみ(37)が11日、10歳年下の米国人一般男性と離婚したことを発表した。

浜崎はファンクラブ限定のブログを通じて「3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進む事になりました。彼は彼の想う道を。私は私の想う道を」と記し、「報道等が先行してTA(Team Ayu=ファン)へ届くのだけは絶対にいやだったので、自分からここで伝えさせてもらいました」と発表。また、所属事務所はモデルプレスの取材に対し「プライベートなことなので、コメントは控えさせていただきます」としている。

浜崎は、2011年元日に、自身のミュージックビデオで共演していたオーストリア出身俳優のマニュエル・シュワルツ(36)と結婚を発表。しかし、翌2012年1月に破局。米国では婚姻関係が成立していたが、日本では婚姻届を未提出だったため、戸籍上は未婚。今回の男性とは2013年12月に婚約を発表し、2014年3月、代理人として本人の母親が都内の区役所に婚姻届と米国の結婚証明書を提出。実質2度目の離婚となる。(modelpress編集部)

■コメント全文
今日は、皆へ報告したい事があります。

3年間パートナーとして共に歩んできた彼と、それぞれの道へ進む事になりました。
彼は彼の想う道を。私は私の想う道を。

報道等が先行してTAへ届くのだけは絶対にいやだったので、自分からここで伝えさせてもらいました。
引き続きTAツアーのリハと新曲のレコーディングに集中して突き進みますっ!!!

優しい日曜日を過ごしてね^^

関連記事(外部サイト)