月9「好きな人がいること」に“No.1ビーチボーイ&ガール”が登場

月9「好きな人がいること」に“No.1ビーチボーイ&ガール”が登場

「スキコト」に“No.1ビーチボーイ&ガール”が登場(左から)山崎賢人、田中佑樹、古泉千里、桐谷美玲

【好きな人がいること/モデルプレス=9月12日】ビーチボーイ&ガールのNo.1を決める「beach boy & girl コンテスト」でグランプリを獲得した田中佑樹と古泉千里が、女優の桐谷美玲が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ「好きな人がいること」(毎週月曜よる9時〜)に出演する。

同コンテンストはavexが運営する全国5店舗の「avex beach paradise」で働くスタッフ約100名を対象とし、ビーチボーイ&ガールのNo.1を決めるといったもの。No.1ビーチボーイ&ガールに選ばれた2人は、12日放送の第9話に出演することが決定した。

◆No.1ビーチボーイ&ガールが月9出演の喜び語る

No.1ビーチボーイの称号を得た田中は「皆様の投票のおかげでこの度、優勝することができドラマに出演することになりました。ありがとうございました。演技は初めての経験でかなり緊張しましたが、周りのスタッフに助けられてなんとか無事に終えることができました。皆様には是非、見て頂きたいと思います」と喜びを露わに。

古泉も「大好きなドラマでずっと憧れていた女優業の夢を叶える事が出来て本当に幸せです。投票の結果を知ったときは嬉しくて1カ月間という長い間投票にご協力して頂いた方々に感謝の気持ちでいっぱいです!」と笑顔で語った。

同作は海辺のレストランを舞台に、ケーキ作りに人生を捧げてきたパティシエのヒロイン・櫻井美咲(桐谷)が、イケメン三兄弟の柴崎夏向(山崎賢人 ※「崎」は正式には「たつさき」)、千秋(三浦翔平)、冬真(野村周平)とシェアハウスしながら恋愛模様を繰り広げるロマンチック・ラブ・コメディー。残り2話となり、夏向との恋の行方とともに胸キュンシーンが話題となっている。(modelpress編集部)

■田中佑樹(たなか・ゆうき)プロフィール

1996年2月23日生まれ(20歳)/A型/身長181p
「De☆View」オーディション準グランプリ、男性ファッション誌「FINE」など多数雑誌掲載。

■古泉千里(こいずみ・ちさと)

1997年10年30日生まれ(18歳)/O型/身長156cm
スリーサイズ :B75 W63 H85

関連記事(外部サイト)