本田翼・青木崇高・岸谷五朗ら豪華集結 石原さとみ主演ドラマ新キャスト発表

本田翼・青木崇高・岸谷五朗ら豪華集結 石原さとみ主演ドラマ新キャスト発表

石原さとみ主演ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」に出演する本田翼

【本田翼・青木崇高・岸谷五朗/モデルプレス=9月13日】女優の石原さとみが主演をつとめる日本テレビ系10月期の水曜ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(10月5日スタート、毎週水曜よる10時〜※初回10分拡大)の新キャストが発表された。

同作は、宮木あや子氏の同名小説シリーズが原作。ファッション編集者を目指し出版社に入社するも、原稿の間違いや矛盾点・疑問点を指摘する地味な「校閲部」に配属されたヒロイン・河野悦子が、ド派手ファッションという戦闘服に身を包み、作家に直接会いに行ってしまったり、事実確認のために取材現場に乗り込んだりと奮闘するさまを描く。

◆本田翼ら豪華キャスト

これまで、主演の石原、共演に俳優の菅田将暉の出演が発表されていたが、新たに本田翼、和田正人、江口のりこ、鹿賀丈史、田口浩正、青木崇高、岸谷五朗らが出演することが明らかに。

石原演じる悦子の高校の後輩で、景凡社ファッション誌「Lassy」の編集者・森尾登代子を演じる本田は「今回、ファッション誌の編集者という役を演じさせていただけることになり、モデルという部分の自分の仕事をいかせる機会を頂けて今から楽しみです」と胸を膨らませている様子。また「石原さん、菅田さん、青木さん、岸谷さん皆さん初めてご一緒する凄い方々ばかりなので緊張もしていますが、森尾を通して自分も成長できたらと思います」と意気込んだ。

◆新キャストの役どころは?

ほか、校閲部員の米岡光男役を和田、同じく校閲部員の藤岩りおん役を江口、悦子の家の下にあるおでん屋の大将・尾田大将を田口、日本を代表する大御所ミステリー作家・本郷大作を鹿賀(特別出演)、文芸編集部の売れっ子編集者・貝塚八郎を青木、校閲部の部長・茸原渚音を岸谷がそれぞれ演じる。

また、足立梨花、伊勢佳世、曽田茉莉江、松川尚瑠輝、杉野遥亮、芳本美代子といったキャストも揃った。(modelpress編集部)

■本田翼コメント

今回、ファッション誌の編集者という役を演じさせていただけることになり、モデルという部分の自分の仕事をいかせる機会を頂けて今から楽しみです。お仕事コメディドラマなので会話のテンポ感などを大切にしていきたいです。

また石原さん、菅田さん、青木さん、岸谷さん皆さん初めてご一緒する凄い方々ばかりなので緊張もしていますが、森尾を通して自分も成長できたらと思います。

■青木崇高コメント

私にとって「敷居の高い」ドラマの現場になりそうですが、「煮詰まらぬ」よう、「役不足」などと言われぬよう、しっかり頑張ろうと思います。

本来の意味

「敷居が高い」
不義理などがあって行きにくいこと

「煮詰まる」
結論がそろそろ出そうな状態のこと

「役不足」
役目が不相応に軽いこと

■岸谷五朗コメント

とっても奇妙な愛すべき人間達が集いしその部署に、とっても奇天烈な美しき欠陥だらけのヒロインが、魅力を引っ提げ大暴走しまくる!

心がせつなく涙に濡れる!

必死に生きる事の素晴らしさを、無邪気で未熟な彼女から自然に学ばされる!

そんなキュートな作品に感じました!

初めて作品創りを共有させて頂くプロデューサーの小田さんをはじめ、修羅場を共にしてきた佐藤監督!多くの愛すべきスタッフ達とまた作品創りが出来ることに感謝しております。地味にスゴくなる様に、頑張ります!

関連記事(外部サイト)