桐谷美玲、料理の腕前披露でスタッフ感嘆

桐谷美玲、料理の腕前披露でスタッフ感嘆

料理の腕前を披露した桐谷美玲(新CMより)

【桐谷美玲/モデルプレス=9月13日】女優の桐谷美玲が13日より全国でオンエア開始となる発泡酒の新TVCMに出演。CMでは、SNSでも話題の自慢の手料理「キリタニメシ」を披露している。

新作CMは、桐谷の手料理、通称「キリタニメシ」を披露するといったもので、リズミカルな包丁さばきが光るアジの「なめろう」や、少々辛めの味付けが食欲をそそる熱々の「麻婆豆腐」、母直伝のレシピを自身の好物でアレンジしたオリジナルの「パクチー餃子」を調理。

お気に入りのメニューばかり揃ったごはんは、作っている最中から、つまみ食いが止まらないほど。笑顔が絶えない家族水入らずの食卓の一幕を描き出した。

◆桐谷美玲が料理の腕前披露 スタッフへの心遣いも

撮影は、桐谷の家庭的な一面を最大限に引き出そうと、本当に実家に帰省したようなリラックスムードでスタート。ゆるめのシャツにジーンズというおうちスタイルでキッチンに立つと、さっそく手際よく調理を進めていく。

トントンと包丁の音を響かせながら「絶対おいしいから!」と自信。大きな中華鍋の扱いもお手のもので、フライパンで焼き上げた餃子をお皿にひっくり返す難しいシーンも、見事に一発OKを出してスタッフを驚かせてた。

そうして食卓にボリューム満点の料理が並ぶと、待ちに待った食事タイム。もぐもぐほおばる至福の表情を見せると、「良かったらどうぞ!」とスタッフ一人一人に手料理をおすそ分けした。

◆桐谷美玲のお気に入りの料理は?

CMで抜群の料理の腕前を披露した桐谷。母親から教わった秘伝の味、直伝の技などがあるかという質問に「一人暮らしするようになってから、実家に帰って台所に母と二人で立つこともあるんですけど、『これどうやって作るの?』って聞いても、『だいたいだよ〜』って答えられちゃうので(笑)」と回答。続けて「(大さじ何杯)とかではなく、『主婦はだいたいで作っているから』って言われちゃうので、私も見よう見真似でだいたいで作っています」と話した。

また、今回登場した「なめろう」「麻婆豆腐」「パクチー餃子」「手羽先」の中で一番のおススメを聞かれると「全部美味しかったんですけど、『パクチー餃子』!」と元気いっぱいに答え、「珍しいですよね!すごく美味しかったです。パクチーが元々大好きなので『こんなに合うんだ〜!』と思って、パクパク食べちゃいました(笑)」とご満悦。

パクチー餃子の点数を「100点」と採点し、「これ家に帰って自分でも作りたいです。パクチーの独特のクセが餃子のなかに入ると、そこまで気にならなくなるので、パクチーが苦手な方でも食べられるのかな、と思いました」とすっかりお気に入りのようだ。

◆「キリタニメシ」の反響は?

「キリタニメシ」の反響については「そんなにないです(笑)」と言いながらも「でもコメントでは『和食を作ることが多いんだね』っていうふうに言ってもらいますね、意外だねー、って言うふうに。すごく家庭的な、それこそ母が作るようなご飯を作って載せているので、そういうところが???『意外』っていうのが何でなんだろ?って思うんですけど(笑)」と語った。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)