「ミスiD」グランプリ金子理江“天使の谷間”で悩殺 ビキニで抜群美ボディあらわ

「ミスiD」グランプリ金子理江“天使の谷間”で悩殺 ビキニで抜群美ボディあらわ

金子理江(C)桑島智輝/週刊ヤングジャンプ

【金子理江/モデルプレス=9月15日】アイドルグループ“LADY BABY”としての充電期間を終え、“The Idol Formerly Known As LADYBABY”として再始動直前の「ミスiD2015」グランプリ・金子理江が、「週刊ヤングジャンプ」42号(9月15日発売)の、表紙&巻頭グラビアを飾った。

◆金子理江の抜群のスタイルに釘づけ

2人の美少女と、ヒゲ女装パフォーマー・レディビアードによるアイドルグループ“LADY BABY”のメンバーとして注目を浴び、幼少のころの貧乏エピソードでも世間をざわつかせた金子。同号では、その儚げな美少女感、見た目とは裏腹な抜群のスタイルを披露している。

自身のTwitterでは、「本当に愛のある環境で素面を出す事が出来ました。素敵な作品の中に私が居る事、とっても感謝です」とソロで初めて同誌の表紙を飾った感想をコメント。「マジで天使」「ソロで表紙とかスゴイ!おめでとう」などと反響を呼んでいる。

◆CMで話題の堀みづき&メガネ美女・加藤里保菜も登場

また、センターグラビアには、スマートフォン向けゲームのCMで話題になった水着美女・堀みづきが登場。初めてのグラビア撮影となった堀は、包み込んでくれそうな優しい雰囲気と子供っぽさが残る笑顔、色白の美肌を輝かせている。

そして、TBS系「ランク王国」のMCで活躍中の加藤里保菜が巻末グラビアを担当。グラビア界の“新星”を発掘する企画「ゲンセキ2016」にエントリーしている加藤は、普段なかなか見ることのない水着で、可愛く大胆に美ボディをあらわにしている。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)