深田恭子「水着を濡らして…」姉妹の“悪知恵”エピソード披露「私には真似できない」

深田恭子「水着を濡らして…」姉妹の“悪知恵”エピソード披露「私には真似できない」

深田恭子「水着を濡らして…」姉妹の“悪知恵”エピソード披露「私には真似できない」(C)モデルプレス

【深田恭子/モデルプレス=9月15日】女優の深田恭子が、14日放送のバラエティ番組「ザ!世界仰天ニュース」(日本テレビ系、毎週水曜よる9時)にゲスト出演。6歳年下の妹との幼少期のエピソードを披露した。

ゲストたちがこれまで行った「悪知恵」が話題になると、妹とともに水泳教室に通っていた幼少期を振り返った深田。「サボりたい時も休んでしまったら絶対に怒られるから、一生懸命通っていた」と述懐しながら、「妹がお風呂場でタオルと水着を濡らして、水泳教室に行ったふりをしていたことがあったんです」と妹の驚きの行動を告白。

当時、それに気づいた深田は「『そんな方法があったんだ』と思った」と妹の悪知恵ぶりに感心したそうで、「私は真似できなかったですけど、要領がいいなと思いました」と穏やかな口調で妹を褒めちぎり、スタジオに笑いを起こしていた。

◆「全然変わらない」深田恭子の美貌に中居正広も驚き

同番組に登場するのは、今回が約14年ぶりとなった深田。前回出演した20歳当時の映像が紹介されると、スタジオからは「かわいい」の声が飛び、深田は終始恥ずかしそうにVTRを見守っていた。

MCの中居正広も「全然変わらない」と当時と変わらぬ美貌を絶賛。同じくゲスト出演したお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と深田が同級生であることが明らかになると、中居は「神様が疲れちゃってたのかな?」と春菜をイジり倒し、番組を盛り上げていた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)