怪我でコンサート休演発表の小嶋陽菜、ファンへ謝罪 現状を明かす

怪我でコンサート休演発表の小嶋陽菜、ファンへ謝罪 現状を明かす

小嶋陽菜(C)モデルプレス

【小嶋陽菜/モデルプレス=9月15日】AKB48の小嶋陽菜が14日、足の怪我のため15日開催の「AKB48グループ同時開催コンサートin横浜 〜今年はランクインできました祝賀会〜」を休演することを発表。コンサート当日の15日、自身のTwitterでファンへ謝罪した。

小嶋は、「数日前に左ひざ関節を捻挫してしまい、無理をすると悪化してしまうため、安静にしたほうが良いとドクターに言われ、大事をとってコンサートを休演とさせて頂きました」と怪我の状態を報告するとともに、コンサート欠席に至った経緯を説明。

怪我について大きく報道されたことや、ファンから心配の声が上がっていたことについて触れ「ファンの皆様に心配をおかけしてしまい、すみませんでした」と謝罪した。

小嶋の休演については14日、グループのオフィシャルブログにて「小嶋陽菜が足のケガのため休演させていただくこととなりました」と発表されていた。

◆総選挙ランクインメンバー&圏外メンバーがWコンサート

今回のコンサートでは、今年6月に開催された「AKB48 45thシングル選抜総選挙〜僕たちは誰について行けばいい?〜」にてランクインしたメンバー80名が横浜アリーナにて開催される「今年はランクインできました祝賀会」公演に、圏外メンバー192名が神奈川県民ホールにて開催される「来年こそランクインするぞ決起集会」公演に出演。

同日同時刻に別会場で開催されるWコンサートとなっており、にゃんにゃん仮面名義で総選挙に参加し16位にランクインした小嶋は、横浜アリーナ公演に出演予定だった。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)