有村架純「毎日サバイバル」アザだらけの足公開で心配&激励の声

有村架純「毎日サバイバル」アザだらけの足公開で心配&激励の声

有村架純「毎日サバイバル」アザだらけの足公開で心配&激励の声/Instagramより

【有村架純/モデルプレス=9月16日】女優の有村架純が15日、自身のInstagramを更新。時代劇&アクションに初挑戦する映画「関ヶ原」の撮影で傷だらけになった両足の写真を公開している。

累計発行部数580万部以上、歴史小説の大家・司馬遼太郎の名作「関ヶ原」を初映画化した同作。有村は石田三成(岡田准一)の部下でありながらひそかに想いを寄せる忍び・初芽を演じる。

痛々しいバンドエイドやアザだらけの足を公開し「毎日サバイバルです。私の足が汚すぎますわ笑」とつづった有村。撮影も佳境を迎えているようで、「当時の侍女さんは本当に強いですね。そんな初芽もあと少しかぁ、、よーし」と役柄への思いを明かしている。

◆体当たりの挑戦に反響

初挑戦に体当たりで挑む有村の姿に、ファンからは「努力の証ですね!頑張り屋さんのかすみちゃん心から尊敬しています!」「痛そう…大丈夫ですか?」「架純ちゃんがどれだけ作品にかける思いが強いのかが伝わってきます。応援してます!」など心配や激励の声が多数寄せられている。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)