道端アンジェリカ、重症で手術へ 関西コレクション出演の辞退も発表

道端アンジェリカ、重症で手術へ 関西コレクション出演の辞退も発表

道端アンジェリカ、重症で手術へ 関西コレクション出演の辞退も発表 (C)モデルプレス

【道端アンジェリカ/モデルプレス=9月17日】モデルの道端アンジェリカが17日、右足首の複雑骨折による手術を受けることが明らかとなった。併せて18日に京セラドーム大阪で開催される「関西コレクション2016AUTUMN&WINTER」の出演キャンセルが発表された。

◆しばらくお仕事をお休みしなければなりません

自身のSNSを更新したアンジェリカは、「私事ではありますが、昨日私の不注意で転んでしまい、足首の脱臼と三果骨折とゆう3箇所の骨折をしてしまいました。足首の骨折の中ではかなりの重症だそうです」、「その結果、手術を受けなければいけないことになり、しばらくお仕事をお休みしなければなりません。。」と骨折した経緯と症状を報告した。

◆最も重い骨折のひとつ、三果骨折とは?

三果骨折は、外果・内果骨折および脛骨の前縁・後縁のいずれかも骨折した状態のこと。手術後の完治までに時間を要する最も重い骨折の部類に入る。完治には一般的に最低約2ヶ月はかかると言われている。

◆関西コレクションの出演を辞退

18日に出演予定であったファッションイベント「関西コレクション」については、「楽しみにしてくださっていたファンの方、ならびに関係者、スタッフのみなさまにはたくさんのご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありません。関西コレクションの成功を心より祈っています」と述べつつ「この度は誠に申し訳ございませんでした。以後、ないように気をつけます」と関係者へ謝罪。同イベントはオフィシャルサイトにて出演キャンセルを発表した。

ファンからは、「気をつけてください。早く復帰できることを祈ってます」「悲しいです。関西コレクションを楽しみにしてました。手術がんばってくださいね」「いつでも笑顔のアンジェが好きです。一日も早い復活を待ってます」など励ましの声が寄せられている。(modelpress編集部)

◆コメント全文(原文まま)

みなさまにご報告があります。

私事ではありますが、昨日私の不注意で転んでしまい、足首の脱臼と三果骨折とゆう3箇所の骨折をしてしまいました。足首の骨折の中ではかなりの重症だそうです。

その結果、手術を受けなければいけないことになり、しばらくお仕事をお休みしなければなりません。。
明日の関西コレクションも出演の予定でしたが、出演ができなくなってしまいました。

楽しみにしてくださっていたファンの方、ならびに関係者、スタッフのみなさまにはたくさんのご迷惑とご心配をおかけして申し訳ありません。。
関西コレクションの成功を心より祈っています。そしてこれからたくさんの現場でスタッフや関係者の方にはご迷惑をおかけすることになるかもしれませんが、よろしくお願いします。

この度は誠に申し訳ございませんでした。
以後、ないように気をつけます。

関連記事(外部サイト)