「ミス・アース」日本代表・蜂谷晏海、マニッシュコーデでクールなランウェイ<関コレ2016A/W>

「ミス・アース」日本代表・蜂谷晏海、マニッシュコーデでクールなランウェイ<関コレ2016A/W>

蜂谷晏海(C)モデルプレス

【蜂谷晏海/モデルプレス=9月18日】世界4大ミスコンテストの1つである「ミス・アース」の日本代表を決める「2016ミス・アース・ジャパン」のグランプリに選ばれた蜂谷晏海(はちや・あみ)が18日、京セラドーム大阪にて開催中の「KANSAI COLLECTION 2016 AUTUMN&WINTER」(以下、関コレ)に出演した。

「sophila」ステージに登場した蜂谷は、モスグリーンのビッグシルエットアウターを主役に、レンガ色のワイドパンツ合わせたマニッシュなスタイルを着こなし。クールな表情で、堂々としたウォーキングを披露した。

◆テーマは“TRY ME!”

2011年2月、大阪で誕生した関コレ。11回目の前回は過去最高37,500人を動員し累計動員数30万人以上を突破した。12回目の開催を迎えた今回のテーマは「TRY ME!」。紗栄子、藤田ニコル、マギーなど豪華モデルによるファッションショーのほか、元オリンピック日本代表の田中理恵率いるランニングチームや、Sサイズモデルオーディション、ファッション誌「ニコ☆プチ」ステージ、「ViVi」ブースなど、様々な企画が展開される。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)