【新テラスハウス】メンバーが交通事故「頭から血を流して…」

【新テラスハウス】メンバーが交通事故「頭から血を流して…」

安堵する美咲『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』42nd WEEK(C)フジテレビ/イースト・エンタテインメント

【新テラスハウス/モデルプレス=9月20日】Netflixで先行配信中の人気リアリティショー『テラスハウス』の新シーズン『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』が地上波(フジテレビ系/毎週月曜 深夜24:55)でも放送中。19日に放送された第42話(※25:05より放送)では、現在最も長くテラスハウスに住んでいるベテランメンバーのアーマンが、交通事故に遭ってしまった。

◆アーマンが交通事故…メンバー号泣

ある日の夜、勇気とアーマンはコンビニへ。スケートボードで出掛けたところ、アーマンが車に轢かれ、救急車で病院へ。目の当たりにした勇気はひどく落ち込み、「頭から血を流してた…」と状況を思い返した。

容態もわからず、メンバーがどうしていいか分からずリビングが重苦しい空気に包まれていると、ところどころ怪我だらけのアーマンが「元気?」といつもの調子で帰宅。

アーマンは、「骨とか全然折れてないけど、4針だけ塗った、ごめんね」と右側の頭はガーゼだらけで痛々しい姿ではあったが、大事には至らず。メンバーは安堵の表情を浮かべ、美咲は「自由なとこはいいんだけど、危ないってところは自覚して欲しい」と涙ながらに訴えた。

なお、道路交通法では、76条4項3号において、「交通のひんぱんな道路において、球戯をし、ローラー・スケートをし、又はこれらに類する行為をすること」を禁止しており、スケートボードは「これらに類する行為」に該当。アーマンは警察から注意を受けた。

◆政子との距離が近づく

モデルの政子はアーマンの傷口に軟膏を塗ってあげたり、料理を振る舞ったりと献身的に支え、事故をきっかけに2人は良い雰囲気に。

速人にはっきりと失恋をしたばかりの政子。これまでアプローチされてきたアーマンに気持ちが傾いてきたようだった。

◆ “日本一かわいい女子高生”りこぴんの三角関係に決着

第42話では、初代“日本一かわいい女子高生”の称号を持つ“りこぴん”こと理子とシェフ見習いの速人、そして政子の三角関係が決着。キャンプで理子と速人の仲の良い関係を目の当たりにし、速人への気持ちが募った政子はランチデートに勇気を持って誘った。

しかし、アーマンの気持ちを知り、さらに理子との花火大会デートが決まった速人は、「あんま2人では行けないかも」と、政子とこれ以上2人で出掛けられないことを伝え、政子は納得。

そして、政子は正々堂々と理子にも全てを伝え、理子と速人の恋を応援する気持ちになったことを明かした。

◆『テラスハウス』新シーズン

シェアハウスに同居する男女の青春模様を記録したリアリティーショー『テラスハウス』。縁もゆかりもないメンバーで共同生活をしているのは、消防士志望・ビタラフアルマン、タレント・田森美咲(たもり・みさき)、通信制高校4年生・永井理子(ながい・りこ)、シェフ・寺島速人(てらしま・はやと)、ダンサーのバーンズ勇気、モデル・保育士志望の遠藤政子(えんどう・まさこ)の6人。

全員が今回の新シリーズ制作にあたり、『テラスハウス』に初めて住むことになったメンバーとなる。

◆今作の舞台は“東京”

また前作の舞台は湘南だったが、今作はタイトルの“IN THE CITY”が表す通り、世界的大都市・東京。

さらに視聴者目線での本音トークが好評を博したスタジオキャストは、TVシリーズや映画版でもお馴染みのYOU、トリンドル玲奈、徳井義実(チュートリアル)、馬場園梓(アジアン)、山里亮太(南海キャンディーズ)に、モデルで俳優の健太郎を新たに迎えている。

現在46話までの放送が予定されている。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)