乃木坂46白石麻衣“初キスシーン”を振り返る「自分でも少し意外」――ファンに走った衝撃、メンバーの反応、演技への高い意欲<モデルプレスインタビュー>

乃木坂46白石麻衣“初キスシーン”を振り返る「自分でも少し意外」――ファンに走った衝撃、メンバーの反応、演技への高い意欲<モデルプレスインタビュー>

乃木坂46白石麻衣“初キスシーン”を振り返る(C)モデルプレス

【白石麻衣/モデルプレス=9月25日】7月、乃木坂46・白石麻衣(しらいしまい・24)の初キスシーンが公開され、ファンに衝撃が走った―――。映画『闇金ウシジマくん Part3』(9月22日公開)予告映像での一コマ。時間にして一秒、それでもインパクトは十分だった。

女優としての成長を応援する人、目をつむって悲鳴を上げる人、反応は様々だったが予想をはるかに超える反響。白石は「びっくりしました。友だちからもキスシーンがスクショ(スクリーンショット)されて送られてきて(笑)。でもそれだけ皆さんに興味を持っていただいているということなので素直に嬉しかったです」と微笑んだ。

◆キスシーンを回顧

白石が演じる夢を追う新人タレント・麻生りなは、フリーターの沢村真司(本郷奏多)がネットビジネスで一発逆転を狙うきっかけを作ったキーパーソン。“ネットで秒速1億円を稼ぐ”という天生翔(浜野謙太)主催の豪華パーティーで真司に「何をするにも、自分の全てを賭けて勝負する男が好き」と告げ、華やかな都会で力強く生きようとする一面を見せつつ、同時に掴みどころがなく、リアルではかなげな“空気感”も求められた重要な役柄となる。

キスシーンは真司役の本郷とビルの屋上にて。撮影は昨年末で気温は3度。極寒の中での初挑戦だった。「もちろん緊張はしましたが、キスシーンだからという特別なことはなく、他のシーンと変わらず、落ち着いて演技ができたなと思います。自分でも少し意外でした」。冷静に振り返りながら、茶目っ気も見せる。

◆メンバーの反応

乃木坂46のメンバーも反応した。「キスシーンがあることは言っていなかったのですが、予告を見て生駒(里奈)ちゃんはすごく食いついてきました(笑)。『劇場で絶対に4回は見るよ!』と張り切って言ってくれたので、照れくささはありながらも、本当に嬉しかったです」と笑みをこぼす。モデル、そして女優、ソロでの活動も増えているが、精神的な支えとしてメンバーの存在は欠かせないようだ。

◆映画のここを見て!

撮影中は常に「りなは今どんな気持ちなのかな?」ということを意識していたと話し「シリアスなシーンではセリフがなく、表情だけで表現しなくてはいけないこともあったので、その時は表情の出し方に苦労しました。本当に難しかったです」と明かす。“映画のここを見て!”というシーンについては「冒頭の女子会をしているシーンは、等身大の女の子をみんなでイメージしながら演じたので見てほしいです。ほかには朝食を食べているシーン。食べながらの演技が大変でしたが、そこも見どころの一つだと思います」とアピールした。

◆自身の性格を分析

劇中には「人目を気にせず戦っている男性は素敵です」というセリフがあるが、白石自身も「人目を気にせずに突き進んでいく人は素敵だなと思います」と同調。思ったことをすぐに口に出せるりなと自身を比較し「私はなかなか言えないタイプ。ライブのリハーサルでミーティングしている時も、思ったことをなかなか言えずに、近くにいる生駒ちゃんにそっと言って、代わりに言ってもらうこともあります(苦笑い)。だからりなちゃんはすごくストレートで芯の強い子だなと思ったし、演じていて『カッコ良いな』と思いました」とも語った。

◆新たな魅力開花へ

『劇場版BAD BOYS J ‐最後に守るもの‐』(13)、ドラマ『仮面ティーチャー』(日本テレビ系/14)、『初森ベマーズ』(テレビ東京系/15)と少しずつ演技の経験を積んできた。白石は「演技への熱は高まっています」と意欲を隠さない。

「まだそんなに成長はできていないかもしれませんが、自分の中では、言われたことを一生懸命に飲み込んで表現することは、演技を始めたばかりの頃に比べれば、スムーズにできるようになったかなと思います。もし機会があれば、真面目とかけ離れている役がやってみたいです。ちょっとぶっ飛んでいるような性格のキャラクター」――――清純イメージが強い乃木坂46の中でも随一の人気を誇り、“乃木坂46の美の象徴”でもある白石が、この作品をきっかけに一皮むけ、新たな魅力を見せてくれそうだ。

◆人気シリーズがついに完結

真鍋昌平氏の同名コミックスを原作に、ヤミ金「カウカウファイナンス」の冷酷非道なカリスマ社長・ウシジマを山田孝之が演じる人気シリーズ。これまで2010年、14年に深夜ドラマが放送され、12年、14年に劇場版が公開された。

今年7月からの深夜ドラマ『闇金ウシジマくん Season3』、そして秋に2作連続で公開される映画『闇金ウシジマくん Part3』(9月22日公開)と『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』(10月22日公開)をもってついに完結を迎える。

白石がヒロインを務める「Part3」は原作の「フリーエージェントくん編」×「中年会社員くん編」をもとに、高額アフェリエイトによって秒速で何億も稼ぎ出す男に群がるフリーターや、キャバ嬢にハマるサラリーマン、金持ちのセレブらが欲望に絡めとられて堕ち行く様を描く。

(modelpress編集部)

■白石麻衣(しらいし・まい)プロフィール
1992年8月20日生まれ。群馬県出身。乃木坂46の第1期生メンバーとして、12年に『ぐるぐるカーテン』でCDデビュー。センターも務めるなど乃木坂46の中心メンバーとして活動。専属モデルを務める『Ray』や『LARME』など様々な女性ファッション誌に出演し、CMや番組MCなど幅広く活躍中。

■映画『闇金ウシジマくん Part3』
2016年9月22日(木・祝)公開
監督:山口雅俊
脚本:福間正浩 山口雅俊
キャスト:山田孝之 綾野剛 本郷奏多 白石麻衣 筧美和子 最上もが マキタスポーツ 山田裕貴 前野朋哉 矢野聖人 児嶋一哉 さくらゆら 岸井ゆきの 水澤紳吾 山下容莉枝 大杉漣 藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 浜野謙太 高橋メアリージュン 崎本大海 やべきょうすけ

■映画『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』
2016年10月22日(土)公開
監督:山口雅俊
脚本:福間正浩 山口雅俊
キャスト:山田孝之 綾野剛 永山絢斗 真飛聖 間宮祥太朗 YOUNG DAIS 最上もが 真野恵里菜 太賀 狩野見恭兵 湊莉久 天使もえ マキタスポーツ 玉城ティナ 六角精児 モロ師岡 安藤政信 八嶋智人 高橋メアリージュン 崎本大海 やべきょうすけ

関連記事(外部サイト)