宮崎あおい、7kg増量の役作り 意外な食生活・プライベートに共演者驚き

宮崎あおい、7kg増量の役作り 意外な食生活・プライベートに共演者驚き

7kg増量の役作りについて語った宮崎あおい(C)モデルプレス

【宮崎あおい/モデルプレス=9月23日】女優の宮崎あおいが、22日放送のフジテレビ系「とんねるずの皆さんのおかげでした」(毎週木曜よる9時)の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」に、映画「怒り」で共演する俳優の渡辺謙、妻夫木聡、綾野剛とともにゲスト出演。同作の役作りのため、1ヶ月で7kg増量したことを明かした。

◆1ヶ月で7kg増量 意外な食生活が明らかに

渡辺とペアを組み、妻夫木・綾野ペアと対戦した宮崎。映画にまつわるトークの中で増量について振られると、「監督が具体的な指示を出してくださらない方だったんですけど、『体重を増やしてください』というのが唯一の具体的な指示だった」といい、「役に近づけるのであれば、いくらでも増やす」と女優魂をのぞかせた。

増量のために「寝る前にアイス、炭水化物を食べていた」という宮崎だが、役作りをのぞいてもジャンクフードが好きなようで、「コーラを飲むしポテトチップスとかも食べている。意外とジャンキーなんですよ」と渡辺から明かされていた。スラリとした宮崎の外見からは意外な食生活に「全然そんな風には見えない」と、石橋貴明らも驚きをみせた。

◆「家族でも緊張します」

自身の性格について、どんな人にも緊張してしまうという宮崎は「10年来の友達でも、家族でも緊張します。何をしゃべったらいいんだろう、目を見ていいのかなって」と、極度の上がり症であることを告白。共演者とのコミュニケーションを心配されると、「撮影中は役を通して接するので大丈夫なんですけど、役が終わって取材となると、とたんに緊張します」と語っていた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)