平愛梨、ふっくら美バストの理由は?水着撮影も振り返る「脱いだら…」 

平愛梨、ふっくら美バストの理由は?水着撮影も振り返る「脱いだら…」 

平愛梨(C)モデルプレス

【平愛梨/モデルプレス=9月25日】女優の平愛梨が25日、都内で写真集「ANOTHER ME」(ワニブックス刊)の発売記念イベントを開催した。

◆平愛梨「外国人だと思いながら撮影」

平自身が企画から写真チェックまですべて行った同作には、羽織りからくっきりとした谷間があらわとなった美バストを披露している表紙をはじめ、普段見ることのない大胆ショットも収録。最初は、露出の高い写真に抵抗もあったそうで、「社長や編集の方々から『女優として1冊の中でやろう』というお言葉をかけてくださったので、それだったら私も30代ですし、今を残せるのはこのお仕事ならではだと思い、やろうと決めて、私は外国人だと思いながらハワイで撮影させていただきました」と紹介した。

また、3冊目の写真集となった同作で、水着姿を初収録したことについて聞かれると、「ハイレグの水着がありますね。脚も露出するほうではないので、初日は顔が強張っちゃって、恥ずかしくてぎこちなかったみたいなんですけど、女性のカメラマンさんが『私も脱ぐ』って言って、水着で撮ってくれたんです」と回顧。「それで、現場の女性の皆さんが『私も脱ぐ』って言って、マネージャーさんは脱いだら下着だったんですけど、みんなでそういう空気を作って下さいました」と振り返った。

◆お気に入りのカットは?

そして、顔がアップになっているカットをお気に入りに挙げた理由については、「露出していないから」と笑いつつも、「私自身さえも分からない私だったので、メイクさんや衣装さんや女性カメラマンさんのおかげですね」と感謝。

改めて報道陣が「隠れ巨乳ですね」と平の美バストに注目すると、「肉付きがいいだけなんです」と謙遜し、「食べたら食べた分だけ付いている気がするので、気を付けています」と打ち明けた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)