西内まりやの“オン眉ロブヘア”を真似したい!ヘアアレンジを本人が解説

西内まりやの“オン眉ロブヘア”を真似したい!ヘアアレンジを本人が解説

西内まりやの“オン眉ロブヘア”を真似したい!(C)モデルプレス

【西内まりや/モデルプレス=9月26日】西内まりや(22)さんが6thシングル『BELIEVE』を9月21日にリリース。今回は女の子から注目を集める、キュートにもクールにも印象を変える彼女のヘアスタイル術についてお聞きしました。2年前に人生初のショートカットを披露し、その後もボブからミディアム、再びロングなど様々なヘアスタイルでファンを楽しませている西内さん。現在(インタビュー時)は少しウェーブのかかったオン眉ロブヘアです。

― ヘアアレンジのポイントを教えてください。

西内:ポイントは全体的に重めにすること。髪はパーマではなくて、毛先だけ外にしたりとか、くせ毛っぽく巻いています。眉毛がチラッと見えること、ちゃんとトリートメントワックスを使うこと、スプレーで少し動きを出すことも意識しています。この長さだとお団子とか、まとめることもできますし、後れ毛を出して可愛くもできる。前髪を一気に斜めにしたら、カッコ良くもできます。

― この髪型にした理由は?

西内:少し自分で切ってオン眉にしました(笑)。以前はよく前髪を少し長めにしてクルッと巻いたりしていましたが、最近は割と短めが好き。でもお風呂上がりや朝はかなり幼くなります(笑)。でもこの髪型だと少し前髪に隙間を出して、ワックスなどをつけると、程よい幼さと、大人っぽさが両方出せるんです。前髪を伸ばすと一気に大人っぽくなってしまうので、今はこれが気分です。

― 冬に向けて、挑戦してみたいヘアスタイルは?

西内:なかなか実現させられないと思いますが、心の奥底では金髪というか、白髪とか銀髪にしてみたい。自分が似合うかは置いておいて(笑)。今とてもカッコ良く思えるんです。

(modelpress編集部)

■西内まりや(にしうち・まりや)プロフィール

1993年生まれ。福岡県出身。2007年7月より、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとしてモデルデビュー。2015年10月、5年半にわたって専属モデルを務めた『Seventeen』を卒業した。2015年7月クールに放送されたTBS系ドラマ『ホテルコンシェルジュ』では主演を務め、11月21日公開の映画『レインツリーの国』ではヒロイン役として出演するなど女優としても活躍中。さらに2014年8月、シングル『LOVE EVOLUTION』で歌手デビューし、この楽曲で同年の「日本レコード大賞 最優秀新人賞」「日本有線大賞 新人賞」を受賞している。初主演映画『CUTIE HONEY ‐TEARS‐』の公開を10月1日に控える。

<6thシングル『BELIEVE』>

自身初の映画主演作『CUTIE HONEY−TEARS−』(10月1日公開)の主題歌。西内が作詞を手がけ、切なくも力強い歌声が冴えわたるミドルチューンに仕上がっている。さらに映画の挿入歌として『キューティーハニー』のカバーも制作した。

関連記事(外部サイト)