中条あやみ「アナザースカイ」新MCに抜てき 「ギャップがある」と今田耕司が絶賛

中条あやみ「アナザー」新MC

中条あやみ「アナザースカイ」新MCに抜てき 「ギャップがある」と今田耕司が絶賛

中条あやみ「アナザースカイ」新MCに抜てき 「ギャップがある」と今田耕司が絶賛

「アナザースカイ」新MCに抜てきされた中条あやみ (C)モデルプレス

中条あやみ/モデルプレス=9月27日】モデルで女優の中条あやみが日本テレビ系バラエティ番組「アナザースカイ」(毎週金曜23時〜)の新MCに抜てきされ、都内スタジオにて報道陣による取材に同じくMCをつとめる今田耕司とともに応じた。

◆MC抜てきで喜びと不安の心境

民放初レギュラー番組で自身初MCとなる中条。今年8月に放送された同番組にゲスト出演した際には父の実家があるイギリス・ヨークを10年ぶりに訪れ、曾祖母や親戚たちと涙の再会を果たしていた。「自分が出たいと思っていた番組に出演させていただき、そこで親戚に会ったりして、この番組のゲストとして出て、愛のある番組だなと思っていました。そしてまさかMCを出来るなんて、すごく嬉しかったですし、同時に頑張らないといけないと思いました」とMCに決まったときの率直な心境を明かした。

すでに何回かスタジオ収録も済んでいるそうだが「未だに緊張していますし、不安もありますが、今田さんと一緒に頑張りたいと思います」と初々しく意気込むと、今田は「美女が頼ってくれるんですよね。楽しみでしょうがない、毎回(の収録が)。嬉しいですよね」とデレデレ。続けて今田は「(女性MCは)僕との相性がいい。僕はなにも言っていないのに、スタッフさんがいいなと思った人が僕も毎回いいなと思っている人なんです。だからなにかあったら相談してもらいたい」と喜んだ。

◆中条あやみの魅力とは

今回、中条は同番組の女性MC5代目で最年少で抜てきされた。そんな彼女の魅力について今田は「見た感じは大人なので、ギャップがあります。年齢を感じさせない。でもいざ話したときにちょっとした表情が10代なんです」と19歳らしい中条のフレッシュさを絶賛。中条は「知らないからこそ言える発言があるので、甘えたいです」と今田を頼りにしていた。

今田が「伝わる通り、性格が良さそうでしょう」と話すと「良くない!極悪(笑)」と恥ずかしそうに茶目っ気を見せた中条。続けて今田は「(中条が出演している)CMを見ている方は今みたいなことを言うイメージはないでしょ。(話の)キャッチボールは出来ているので、そういう一面をワンポイントで出せたらいいなと。バラエティに出るので、女優でもCMでも出ていない一面を出したい」と今後引き出したい中条の魅力について語った。

同番組のプロデューサーは中条を起用した理由について「CMやスチールを見て、気になっていました。いざ、MCの選考をするにあたって若さとビジュアルが大人。ギャップも魅力的で会ってみると可愛らしいんです。イギリスとのハーフでいいなと思いつつも和のテイストもある。ギャップが魅力かなと思います」と説明した。

◆初MCには宮根誠司がゲスト出演

中条が初MCとして登場するのは10月7日23時から放送の1時間スペシャル。ゲストはフリーアナウンサーの宮根誠司。韓国・ソウルを訪れ、宮根の拠点で、今田と中条の出身地でもある大阪でスタジオ収録も済んでいる。中条は「良すぎるんじゃないかと思うけど、80点くらい」と初回収録に自己採点し、「楽しめました」と笑顔を見せた。

また、今田と中条の実家は2駅ほどしか離れていないため、お互い“距離感が近い”と安心しているようだが、収録で中条が「面白いことを言わないとというプレッシャーがあった」と大阪出身らしい一面をチラリと見せると、今田は「中条あやみにオチはいらない」とフォロー。収録では標準語で話しているため、今田は「CMを見て、関西弁の感じがしないから、(関西弁で話したら)モテるで。ギャップで!」とアドバイスすると、中条は「じゃあ、モテを狙っていく!」とお茶目に意気込んでいた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)