香取慎吾、SMAP解散に関する質問飛ぶ「後悔はない?」

香取慎吾、SMAP解散に関する質問飛ぶ「後悔はない?」

香取慎吾、SMAP解散に関する質問飛ぶ「後悔はない?」(C)モデルプレス

【香取慎吾/モデルプレス=9月28日】SMAPの香取慎吾が27日、都内で行われた平成28年産宮城米説明会に出席。8月14日にグループの解散を発表して以降、初の公の場に登場となった香取へ、報道陣から解散に関する質問が飛んだ。

◆「SMAP解散に後悔はない?」

降壇時、「SMAP解散についてファンに一言お願いします」と報道陣から求められると、しっかり足を止めて向き直り「宮城米をいっぱい食べて元気に笑顔でぺろっとやっちゃいます!」と新CMにちなんだコメントを残し、解散については語らず。続けて「解散を後悔していないですか?」と質問が投げられると、無言のままその場をあとにした。

◆SMAP、年内での解散を発表

SMAPは8月14日、所属事務所の公式サイトを通じて「デビューより25年間アーティストとしてグループ活動をして参りましたSMAPは2016年12月31日をもちまして解散させていただくことになりました」と発表。

今年1月、グループの解散が報じられて以降、メンバーと所属事務所との協議が進められたというが「議論を続ける中で『今の5人の状況ではグループ活動をすることは難しい』というメンバー数名からの要望を受け、7月の音楽番組を辞退させて頂いた経緯がございました」と説明。

「メンバー数名より『休むより解散したい』という希望が出た」と明かし、「全員一致の意見ではないものの解散したいと考えるメンバーがいる状況でのグループ活動は難しいと判断し、本日の御報告となりました」としている。今後5人は、それぞれの所属が変わることなく、個人活動をしていく。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)