玉城ティナ、秋のリアル私服公開!アニマル柄ミニスカートがおしゃれ<「GirlsAward」フィッティングに潜入>

玉城ティナ、秋のリアル私服公開!アニマル柄ミニスカートがおしゃれ<「GirlsAward」フィッティングに潜入>

玉城ティナさんの秋のリアル私服をチェック!(C)モデルプレス

【玉城ティナ/モデルプレス=9月27日】「モデルプレス」が「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」(10月8日@東京・国立代々木競技場第一体育館)のフィッティングに潜入!モデルで女優の玉城ティナさんの私服姿を撮影。コーディネートのポイントやブランド、今年の秋冬注目のファッションについてお聞きしました。

◆今日のファッションのポイント

シャツ:Salon de Balcony(サロンドバルコニー)
シューズ:snidel(スナイデル)
バッグ:Miu Miu(ミュウミュウ)

今日は靴から選びました。ブーツが履きたくて、そこからスカートを合わせました。靴とシャツは今年、スカートは去年買いました。シャツは『Salon de Balcony』で靴が『snidel』、バッグが『Miu Miu』です。

秋なのでマスタードカラーとアニマル柄を取り入れたのもポイントです。シルエットもカジュアルになっています。あとはバッグの赤を差し色にしています。今日は、マスタードカラーと合わせて少し挑戦してみました。

◆今日のファッションを一言で言うと

リラックスだけどゆるっとしすぎない感じ。普段だったらシャツをインすることが多いですが、今日のシャツはオーガニックコットンローンでリラックスした感じなので、外に出しました。

◆冬に向けて着たいと思っているアイテム

ムートンのようなショートコートを買いました。防寒とオシャレ感があって、今年初めて買ったアイテムなのでどう着ようか、今から楽しみです。

◆「GirlsAward」に来る女の子たちにメッセージ

ちょうど10月8日は私の誕生日なので、それで来てくれるファンの子もいるのかな?19歳最初のイベントなので盛り上がっていきたいと思います。

(modelpress編集部)

■玉城ティナ(たましろ・てぃな)プロフィール

1997年10月8日、沖縄県生まれ。アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、2012年、講談社主催の「ミスiD(アイドル)2013」でグランプリを受賞。2012年1月より雑誌『ViVi』の専属モデルとなり、同世代の女性から絶大な支持を集める。Instagramフォロワー数は80万人超。女優としての活動もスタートし、2014年にはドラマ『ダークシステム恋の王座決定戦』(TBS、14)でヒロイン役を好演。地元・沖縄を舞台にした『天の茶助』(15)で映画デビューも果たし、その後も『オオカミ少女と黒王子』(16)、『貞子vs伽椰子』(16)に出演。10月22日に『闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』、来春に『PとJK』、『暗黒女子』『サクラダリセット』の公開も控える。写真家・篠山紀信による写真集『ティNa EROス BY KISHIN』も発売中。

関連記事(外部サイト)