元AKB48前田亜美、所属事務所決定を報告

元AKB48前田亜美、所属事務所決定を報告

所属事務所決定を報告/前田亜美Twitterより

【前田亜美/モデルプレス=9月27日】8月にAKB48を卒業した前田亜美が27日、Twitterを更新し、所属事務所が決定したことを報告した。

◆前田亜美、女優の道へ

前田が新たに所属するのは米倉涼子、上戸彩、武井咲、剛力彩芽などが所属していることで知られる大手芸能事務所の「オスカープロモーション」。

女優を目指す前田は、「これからまた自分の夢を叶えられるよう新たな気持ちでスタートしていきます!皆さんこれからも応援よろしくお願いします!!」と意気込んでいる。

メンバーやファンからは、祝福の声が殺到。NGT48北原里英の「おめでとう すごいすごーい!」という反応には、「りえちゃん!!ありがとうーーこれからは今まで以上に頑張らなくっちゃ!」と応じている。

◆2008年にAKB48加入の7期生

前田は、1995年6月1日生まれ、東京都出身の21歳。2008年にAKB48の第7期生オーディションに合格し、翌年正規メンバーに昇格。“あーみん”の愛称で親しまれ、今年の6月に卒業を発表し、8月に卒業していた。

今後は、舞台「おおばかもの〜おおばかものだけどわるいやつらではない〜」(10月26日〜30日、草月ホールにて上演)の出演を控えている。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)