バーンズ勇気「テラスハウス」で成長したこと、刺激を受けたメンバー、一番の思い出

バーンズ勇気「テラスハウス」で成長したこと、刺激を受けたメンバー、一番の思い出

モデルプレスのインタビューに応じた、バーンズ勇気(C)モデルプレス

【テラスハウス・バーンズ勇気/モデルプレス=9月29日】人気リアリティショー『テラスハウス』の新シーズン『TERRACE HOUSE BOYS & GIRLS IN THE CITY』(Netflixで先行配信/フジテレビ系、毎週月曜 深夜24:55〜)。前作は湘南を舞台に男女の青春模様を記録したが、今作の舞台は東京。モデルプレスはメンバーが共同生活するシェアハウスを訪れ、メンバーの取材を行った。今回お届けするのは、バーンズ勇気(ばーんずゆうき・23)さん。

◆「テラスハウス」で成長したこと

― 写真はバーンズさんが思い出深いという“ソファ”で撮影させていただきましたが、その理由について教えてください。

バーンズ:まだ正式な告白ではなかったですが、初めて(田森)美咲に「好き」と言った場所なので。

― 「テラスハウス」に入居したことで「変われた!」と感じられることはありますか?

バーンズ:これまで人の気持ちを考えないで発言してしまうことが多かったのですが、みんなと一緒に住むことで「自分の言葉で誰かが傷つくかもしれない。発言には気をつけないといけない」と思えるようになりました。変われたことはいろいろありつつも、タイミング、内容、言い方など、常に周りを考えながら生きる、ということは自分の中で一番大きな成長です。あとこれまでは「何かを始めよう」と決めても、先にいろいろ考えてしまう性格でした。でも今は「とりあえずやってみよう、後で考えよう」と思い切れるようになりました。

― 一番、刺激を受けたメンバーを挙げるとしたら誰ですか?

バーンズ:僕の良くない発言に、きちんと「今のはダメ!」とツッコんでくれた美咲です。

◆「テラスハウス」での思い出

― 「テラスハウス」で一番嬉しかったことを教えてください。

バーンズ:みんなでキャンプに行けたこと。秩父長瀞でバーベキューして川で遊んで一泊して…本当に楽しかったです。

(modelpress編集部)

■バーンズ勇気(ばーんず・ゆうき)プロフィール
職業:ダンサー/出身:神奈川県横須賀市/生年月日:1992年12月27日/趣味:DJ、景色がきれいなところで散歩/好きな異性のタイプ:スタイルが良くて、よく笑う子/嫌いな異性のタイプ:礼儀のない人/好きな食べ物:ハンバーグ、きゅうりのキューちゃん/嫌いな食べ物:パクチー

<略歴>
2002年 ダンスを始める
2003年 芸能活動開始
2011年 日出学園高等学校 卒業
2014年 GOLDEN BROWN アルバイト開始

関連記事(外部サイト)