渡辺麻友、念願の1位獲得 ファンから祝福&期待の声「悪役も見てみたい」

渡辺麻友、念願の1位獲得 ファンから祝福&期待の声「悪役も見てみたい」

渡辺麻友(C)AKBラブナイト製作委員会会

【渡辺麻友/モデルプレス=9月30日】AKB48の渡辺麻友が、2017年春から始まる連続ドラマで主演を務めることが、28日深夜に放送されたテレビ朝日系ドラマ「AKBラブナイト恋工場(こいこうじょう)」で発表。ファンからは祝福の声とともに、「来年の春まで待てない!楽しみにしてます」「まゆゆおめでとう〜どんなドラマになるんだろう」と期待の声が寄せられている。

◆渡辺麻友が逆転1位で連ドラ主演獲得

渡辺は、グループメンバー40人が連続ドラマ主演の座をかけて演技バトルを繰り広げてきた、テレビ朝日系ドラマ「AKBラブナイト恋工場(こいこうじょう)」の、第35話「私のボディガード」で主演を務め、視聴者と審査員による投票で1位を獲得したため、連ドラ主演に抜てき。先週発表された視聴者投票では1位の宮脇咲良に次いで2位だったが、ドラマプロデューサーや映画監督らによる審査員投票で大きな支持を獲得し、逆転で勝ち取った。

サプライズでスタッフから1位の知らせを聞かされた渡辺は「心臓止まった!うそ!?えー」と突然の祝福に驚きながらも、「やったー!嬉しい」とハイテンションで喜びを表現。「コメディに興味あります」と語った渡辺は、「今まで演じたことのない新しい役に挑戦してみたい。悪役や、ちょっと変わった役も(笑)」と抱負を述べた。

◆渡辺麻友「全員がまたひとつ成長出来た」

また、半年間の演技バトルを振り返り、「視聴者のみなさんには、キスシーンあり、ピュアなラブありと、それぞれのメンバーによるさまざまなラブストーリーを楽しんでいただけたのではないでしょうか。私も含め、全員がまたひとつ成長出来たと思います」と手応え十分。

ファンに向けては、「みなさまの応援のおかげで、1位を獲らせていただくことが出来ました!本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ぜひ来年春のドラマを楽しみにしていて下さい!」とメッセージを送った。

◆10月からは島崎遥香主演ドラマがスタート

2位以下の順位については、2位・山本彩(第11話「過去からのラブレター」)、3位・島崎遥香(第33話「結婚の理由」)、4位・宮脇(第29話「ぐるぐるカーテン」)、5位・松井珠理奈(第39話「恋愛禁止」)。

なお、10月からは、前回の演技バトル「AKBホラーナイトアドレナリンの夜」で1位を獲得した島崎が主演を務めるドラマ「警視庁ナシゴレン課」が始まる。(modelpress編集部)

◆ファンから祝福も

渡辺のドラマ主演が決まると、

「まゆゆ1位おめでとう。応援していたので嬉しい」

「悪役も見てみたい」

「逆転勝利キター!」

とファンから喜びと期待の声が寄せられている。

■渡辺麻友コメント

― 1位おめでとうございます。率直な感想を聞かせて下さい。

渡辺:まだびっくりして信じられないです。前回の『アドレナリンの夜』も2位でしたし、今回の中間発表も2位だったので、リベンジで絶対1位を獲りたかったので、めっちゃ嬉しいです。ありがとうございます!

― 主演作「私のボディガード」についてはいかがでしたか。

渡辺:私が演じたのがアルマニア国のエミリア王女という、そもそもぶっ飛んだ設定で(笑)。いつもは日本人を演じるのがほとんどなので(笑)難しさもあったんですけど、すごく演じがいがあって楽しかったです。

― 来春スタートの連続ドラマの主演が決定したわけですが、どんなジャンルや役柄に挑戦してみたいですか?

渡辺:コメディに興味ありますね。今まで演じた役は等身大の女の子が多かったので、逆に今まで演じたことのない新しい役に挑戦してみたいなって思います。悪役でもいいですし、ちょっと変わった役も(笑)。アイドルである私とはかけ離れた役をやりたいですね。

― 改めて半年間におよぶ演技バトルを振り返ってください。

渡辺:視聴者のみなさんには、キスシーンあり、ピュアなラブありと、それぞれのメンバーによるさまざまなラブストーリーを楽しんでいただけたのではないでしょうか。私も含め、全員がまたひとつ成長出来たと思います。たくさんのメンバーと競い合った中で1番を獲らせてもらったので、1位としてみんなの分も頑張って良い作品を作りたいと思います!

― 最後に、投票してくれたファンのみなさんにメッセージをお願いします。

渡辺:今回、たくさんのみなさまの応援のおかげで、1位を獲らせていただくことが出来ました!本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ぜひ来年春のドラマを楽しみにしていて下さい!

関連記事(外部サイト)