りゅうちぇるは「可能性が無限大」 A.B.C-Z橋本良亮&塚田僚一らと激走

りゅうちぇるは「可能性が無限大」 A.B.C-Z橋本良亮&塚田僚一らと激走

りゅうちぇる (C)フジテレビ

【りゅうちぇる・橋本良亮・塚田僚一/モデルプレス=10月1日】タレントのりゅうちぇる、A.B.C-Zの橋本良亮、塚田僚一らが、9日放送のフジテレビ系「逃走中〜どうぶつ島を攻略せよ!〜」(よる7時〜)に出演する。

「逃走中」は、ゲームに参加する“逃走者”たちが限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得する番組。今回は、シリーズ史上初となる八景島シーパラダイスを舞台に、16名が参加する。

◆A.B.C-Z橋本良亮&塚田僚一、りゅうちぇるらが参戦

橋本は「生き物を見る余裕がないくらい、必死に逃げた。カメラさんも巻くぐらい一番逃げたはず」とその脚力への自信をあらわに。塚田も「すごく白熱した『逃走中』になったんじゃないかと思う」と手応えをのぞかせ、「今回は予想ができない逃走者が多くて…りゅうちぇるとかは可能性が無限大だし。とにかく楽しかった」と振り返った。

一方、名前が挙がったりゅうちぇるは、「一体どうなるんだろう? と思ったけど楽しかった!まさかのメンバーが残る。こんな人が!みたいないい意味で期待を裏切ってくれるところが見どころだと思う」と白熱した逃走劇を回顧。

ほか出演者たちも「今まで参加したテレビ収録の中で、一番楽しかった」(卓球・水谷隼選手)、「動かずに後半まで生き残る作戦が、まさか…。逃走者みんなが汗やいろんなものを滴らせながら楽しんでいる様子は必見!」(Every Little Thing・伊藤一朗)、「イルカがかわいくて癒されて、もうハンターに捕まってもいい!と一瞬思ってしまった。ミッションにもっと挑戦したかったけれど…」(岡田結実)、「たぶん今までにないぐらい過酷な状況でたくさんのドラマが生まれたと思う。メイクや顔の崩れなども見どころ」(ぺえ)とそれぞれ感想を語った。

◆水族館ならではのミッションも

今回のゲームには、イルカ、ラッコ、セイウチといった水族館の人気者たちが登場。ミッションをクリアするために、上手く手懐けなくてはならない。

また、番組初となる“サプライズ”も。逃走者たちの人間関係を揺さぶり、各々の素顔をさらけだす。(modelpress編集部)

■「逃走中〜どうぶつ島を攻略せよ!〜」出演者(五十音順)
伊藤一朗(Every Little Thing)、岡田結実、加藤諒、澤部佑(ハライチ)、白洲迅、須賀健太、千秋、塚田僚一(A.B.C-Z)、橋本良亮(A.B.C-Z)、藤田ニコル、ぺえ、水谷隼、村本大輔(ウーマンラッシュアワー)、八重樫東、柳沢慎吾、りゅうちぇる

関連記事(外部サイト)