島崎遥香、AKB48からの卒業を発表

島崎遥香、AKB48からの卒業を発表

新CM発表会に出席した島崎遥香 (C)モデルプレス

【島崎遥香/モデルプレス=10月3日】AKB48の島崎遥香が3日、都内で行われた新CM発表会に指原莉乃(HKT48)、渡辺麻友(AKB48)、横山由依(AKB48)とともに出席。AKB48グループからの卒業を発表した。

島崎は、イベント冒頭、「報道でもあったんですけど、私自身もAKB48を年内をもって活動を終了させて頂くことにしました」と発表。

最後の握手会は12月24日、卒業公演は12月26日、活動は年内いっぱいまでとなる。

今後については、「女優になるんじゃないかって記事があったんですけどここで今すぐに簡単に女優さんになりますという実力もないですし、女優一本で行きますとはここでは言えないんです」とコメント。しかし「頂いたお仕事に全力で取り組んでいきたいという前向きな気持ちはあります」と話した。

◆意味深なCMが話題に

同イベントでは、島崎遥香がバイトからの「卒業」を宣言する内容で話題を呼んだCMの続編を公開。再び島崎が主役を務める「NEXTステージ篇」が、4日より全国で放映開始される。

今回のイベントでの卒業発表が一部にて報道されており、LINE LIVEで生中継されるなど注目が集まっていた。司会はAKB48選抜総選挙の司会としてもおなじみの徳光和夫が務めた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)