「姉ageha」ゆんころ、黒ショーツでSEXYボディ披露「人生初」単独表紙に感激「常に新たな自分へ」

「姉ageha」ゆんころ、黒ショーツでSEXYボディ披露「人生初」単独表紙に感激「常に新たな自分へ」

「姉ageha」11月号(主婦の友社、2016年6月7日発売)表紙:小原優花

【ゆんころ/モデルプレス=10月7日】雑誌「姉ageha」専属モデルの“ゆんころ”こと小原優花が7日発売の同誌11月にて単独初表紙に抜てき。セクシーな衣装で美ボディを見せた。

ブラックのベスト&ショーツ姿で表紙に登場したゆんころ。鍛え上げられた腹筋や美バスト、美しいヒップラインを大胆に披露した。

◆ゆんころ、初表紙抜てきで「常に新たな自分へと一歩一歩がんばっていきます」

2015年同誌9月号より専属モデルに加入し、デビュー号から同誌専属モデルの早川沙世と2ショット表紙を飾った。

今回の単独表紙抜てきについてInstagramでも「私にとっては姉agehaデビュー1年目となる思い入れのある号となっており、なんと、、人生で初めてのピン表紙を飾らせていただきました!!!」と感激した様子で報告したゆんころ。「関わってくださっている方々、いつも背中を押してくださっている方々に、改めて心からの感謝を申し上げます!!」とつづり「無事に1年目を迎えて、これからも初心を忘れず、そして常に新たな自分へと一歩一歩がんばっていきます!!」と気持ちを新たに意気込んだ。(modelpress編集部)

情報提供:「姉ageha」(主婦の友社)

■ゆんころプロフィール

本名:小原優花
誕生日:1990年5月19日
出身:東京
血液型:AB型

ブロガー、ファッションモデル。2008年、「ゆんころぶろぐ☆」をはじめる。メイクや自撮りのテクニックが若い女性の注目を集める。著書にブログ他での名言を集めた「Yunkoro HEART」「Yunkoro Message」がある。2015年、自身初となる青春小説「蒼い闇」を発表。

ストイックなトレーニングで得た超絶ボディで知られ、7月には“夏が似合う”体を競う「サマー・スタイル・アワード (SSA)2016」のベティー部門(女性)で準優勝を獲得した。

関連記事(外部サイト)