嵐・櫻井翔&相葉雅紀、暗黙の“楽屋ルール”を明かす

嵐・櫻井翔&相葉雅紀、暗黙の“楽屋ルール”を明かす

嵐・櫻井翔&相葉雅紀、暗黙の“楽屋ルール”を明かすの画像

【嵐・櫻井翔&相葉雅紀/モデルプレス=10月10日】嵐の櫻井翔と相葉雅紀が、22日から全国で放送開始するルームエアコンの新CMに出演。撮影時に櫻井と相葉は、嵐のメンバーとの楽屋エピソードについて語った。

◆嵐のメンバーとの楽屋での座り位置に“暗黙のルール”?

撮影の合間、2人は嵐5人との楽屋エピソードを明かし、相葉は「ソファーがいくつか並んでて、嵐5人で座ってます。(櫻井とは)普段は向かい合ってることが多いね」と、決まった“座り位置”があることを明かした。

すると櫻井も続けて、「(相葉とは)自然と正面が多いね。(大阪の)京セラドーム大阪は横並び、それと名古屋は斜めかな」と話し、相葉は「こんな風に決まっているんです(笑)」と、“暗黙のルール”があるようだった。

◆この夏、櫻井&相葉の楽屋での過ごし方は

CMでは、2人がソファに横並びで腰掛けてサッカー観戦するという内容。楽屋での過ごし方について櫻井は「この夏はオリンピックや甲子園を見ていた」といい、相葉も「テレビを見ている」と話していた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)