藤田ニコル、ゲス川谷新恋人“ほのかりん”と「結構一緒に遊んでた」 騒動にコメント

藤田ニコル、ゲス川谷新恋人“ほのかりん”と「結構一緒に遊んでた」 騒動にコメント

「サンデー・ジャポン」に出演した藤田ニコル (C)モデルプレス

【藤田ニコル/モデルプレス=10月9日】雑誌「Popteen」モデルでタレントの“にこるん”こと藤田ニコルが9日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分)に生出演。ロックバンド『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音の新恋人で未成年飲酒を報じられたタレント・ほのかりんについてコメントした。

◆ほのかりんの印象は?「危なっかしい部分はあった」

中学3年生のときにティーン雑誌「nicola」で、ほのかりんとともにモデルを務めていたにこるん。「結構一緒に遊ぶことあって、プリクラ撮りに行ったりしてた」と当時仲が良かったことを告白。

当時のほのかりんの印象を聞かれると「結構変わってるっていうかちょっと危なっかしい部分はあった」と話すと、MCの爆笑問題・太田光は「にこるんに言われるって相当だね!」と驚き。

さらに、「恋愛体質なのかなということは思ってました。変な人に引っかかりそうだなと」と続け、共演陣は「当時から思ってたんだ!」と口々に声を上げた。

女友だちより男友だちの方が多いタイプだったといい、すかさず太田が「女の子からは嫌われる?」と斬り込むと、にこるんは「私は好きです」と話していた。

◆ゲスの極み。川谷絵音と熱愛

ほのかりんはティーン誌のモデルやドラマ「仮面ライダーフォーゼ」(2012年、テレビ朝日系)の出演で知られ、タレント・女優として活躍。9月に川谷との熱愛を一部週刊誌がスクープ。その後、ほのかりんの未成年飲酒が報じられ、事務所が飲酒の事実を認め、舞台やレギュラー番組を降板。

ともに飲酒していた責任を問われた川谷は3日、自身がボーカルを務める『ゲスの極み乙女』および『indigo la End』の両バンドの活動自粛を発表した。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)