乃木坂46「TGC」「ガルアワ」2日連続“大トリ”アーティスト&モデルで2大ファッションショーを席巻!女の子の歓声が鳴り止まず

乃木坂46「TGC」「ガルアワ」2日連続“大トリ”アーティスト&モデルで2大ファッションショーを席巻!女の子の歓声が鳴り止まず

「TGC北九州2016」で大トリを務めた乃木坂46(C)モデルプレス

【乃木坂46/モデルプレス=10月9日】乃木坂46が9日、福岡県北九州市・西日本総合展示場新館で開催された「TGC KITAKYUSHU 2016 by TOKYO GIRLS COLLECTION」 (以下:TGC北九州2016)に出演。イベントの大トリでライブを行い、前日の「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」(以下:ガルアワ @東京・国立代々木競技場第一体育館)から2日連続の大役に抜てきされた。

アーティストライブにモデルランウェイ…この秋は9月3日に開催された「第23回 東京ガールズコレクション2016 AUTUMN/WINTER」(以下:TGC)から“女の子の大好き”が集まる場所でフル稼働。かねてから美女ぞろいといわれ、グループには女性ファッション誌の専属モデルも多数在籍、同性から高い人気を誇る彼女たちが、改めてその存在感を証明した。

この日のライブステージでは『sweet』レギュラーモデルの齋藤飛鳥がセンターを務める最新曲『裸足でSummer』、ニューヨーク発のデザイナーズブランド『ANNA SUI』2016春夏のアジア圏ビジュアルモデルに起用された経歴も持つ生駒里奈がセンターの『制服のマネキン』、『Ray』専属モデルにして乃木坂46の“美の象徴”白石麻衣がセンターの『ガールズルール』の計3曲を披露した。

衣装は前日とは異なる『裸足でSummer』の“赤ver.”。齋藤の「TGC北九州、初ライブいくぞー!」でスタートしたライブは、『制服のマネキン』でステージを飛び出してランウェイ先端へ。『ガールズルール』で白石が「最後の曲です!皆さん盛り上がっていきましょう!」と呼びかけると、大歓声が会場を包み込み、メンバーは笑顔で手を振って応えた。

◆“モデル・乃木坂46”にも大歓声

モデルとしては齋藤、白石のほか、『non・no』専属モデルの西野七瀬、『CanCam』専属モデルの橋本奈々未と松村沙友理が北九州にある地元ファッションビル「アミュプラザ小倉」の人気ブランドなどを着こなしてランウェイに登場。キュート&フェミニンな秋冬スタイリングで観客を魅了した。

◆ガルアワでは過去最多の9人が“モデル”に!

ガルアワでは齋藤、白石、西野、橋本、松村のほか、『Zipper』専属モデルの北野日奈子、生田絵梨花、伊藤万理華、堀未央奈もモデルに名を連ね、過去最多の9人がランウェイを歩いた。『裸足でSummer』『ポピパッパパー』『制服のマネキン』『ガールズルール』の4曲をパフォーマンスしたライブは観客総立ち、地鳴りのような歓声が鳴り響いていた。

◆「TGC北九州」が2度目の開催!テーマは“FLOW”

TGCは2009年より「地域産業活性化プロジェクト」として地域産業の活性化に貢献してきたが、さらなる開催地の文化・産業に貢献すべく「TGC地方創生プロジェクト」を発足した。昨年に引き続き北九州で2度目の開催となる「TGC北九州2016」のテーマは“FLOW”。北九州に「新しい潮流(人の流れ・トレンド)・渦を作り出し、前に進んでいく」という意味が込められる。イベントでは香里奈、桐谷美玲、大政絢、三吉彩花らトップモデルのファッションショー、乃木坂46、SHINJIRO ATAE(from AAA)、lolらのアーティストライブが繰り広げられた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)