乃木坂46松村沙友理、ガーリーな魅力全開 白コーデで透明感溢れる<TGC北九州2016>

乃木坂46松村沙友理、ガーリーな魅力全開 白コーデで透明感溢れる<TGC北九州2016>

乃木坂46松村沙友理、ガーリーな魅力全開 白コーデで透明感溢れる<TGC北九州2016>(C)モデルプレス

【松村沙友理/モデルプレス=10月9日】乃木坂46の松村沙友理が9日、福岡県北九州市・西日本総合展示場新館にて開催された「TGC KITAKYUSHU 2016 by TOKYO GIRLS COLLECTION」 (以下:TGC北九州2016)に出演した。

松村は白のニットベスト、ミニスカート、ファーの帽子と、ホワイトコーデを着こなし「LATO*CALLE」ステージに登場。透明感際立つランウェイに会場からは「可愛い!」の大歓声。ガーリーな魅力を全開にしながら、笑顔いっぱいファンの呼びかけに応えていた。

◆「TGC北九州」2度目の開催 テーマは“FLOW”

TGCは、2009年より「地域産業活性化プロジェクト」として地域産業の活性化に貢献してきたが、さらなる開催地の文化・産業に貢献すべく「TGC地方創生プロジェクト」を発足。北九州で2度目の開催となる「TGC北九州2016」のテーマは“FLOW”。北九州に「新しい潮流(人の流れ・トレンド)・渦を作り出し、前に進んでいく」という意味が込められている。

ファッションショーでは香里奈、桐谷美玲、大政絢、三吉彩花らトップモデル、アーティストライブでは乃木坂46、SHINJIRO ATAE(from AAA)、lolらが盛り上げた。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)