「最強スポーツ男子」出演、野村将希の次男・祐希が「イケメンすぎる」と話題<プロフィール>

「最強スポーツ男子」出演、野村将希の次男・祐希が「イケメンすぎる」と話題<プロフィール>

親子の野村将希&野村祐希/野村将希オフィシャルブログ(Ameba)より

【野村祐希/モデルプレス=10月11日】10日放送のTBS系スポーツバラエティ番組「究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦2016」で準優勝を獲得した俳優、野村祐希(のむらゆうき・22)が「イケメンすぎる!」と話題を呼んでいる。

◆「スポダン」初出場で準優勝!野村祐希とは

今回初出場にもかかわらず、三連覇を成し遂げた佐野岳に次いで準優勝という結果を残した祐希は、俳優で歌手の野村将希の次男。そしてJリーガーの野村政孝の実弟。

1994年6月21日生まれ、東京都出身の祐希は、8日に生放送された同局系「オールスター感謝祭」での名物企画「赤坂5丁目ミニ駅伝」「赤坂5丁目ミニマラソン」にも出場。191cmという長身を誇り、特技は小学1年生から16年続けているサッカーという、まさにスポーツ一家の家庭で育ったようだ。

◆野村将希も称賛「よくやりました」

10日にはTwitterアカウントを開設。「スポダンご視聴ありがとうございました!惜しくも2位でしたが次は優勝できるようにトレーニングがんばります!」と熱く意気込み、「インタビュー素人感満載なのでこれから経験積んでいきたいと思います!笑 応援宜しくお願い致します」と呼びかけている。

また、父の将希も自身のブログにて祐希との2ショットを投稿し、「本当に祐希、頑張りました。親父(自分)の懐かしい、スポーツマン時代の映像も流れて、大変懐かしく思いました(笑)」「惜しくも、準優勝でしたが、初出場で、よくやりました!次回が楽しみになりました。皆さんも期待してください」と期待を寄せた。

◆“ライバル”佐野岳と2ショット 土屋太鳳との意外な関係性も

祐希のTwitterでは、優勝を勝ち取った佐野との2ショットも。「まだまだ未熟な僕と写真を撮ってくださった佐野さん。さすが王者です。次は身長だけじゃなく結果でも越えてみせます!笑」と、佐野が椅子の上に立ち祐希と肩を組む、ユーモアあふれる写真を投稿。一方の佐野も自身のTwitterで「野村くん強かった…でかかった 笑」と祐希のすごさをつづっている。

さらには女優の土屋太鳳とは幼馴染のようで、土屋もブログにて2ショットをアップ。「感謝祭では赤坂駅伝とミニマラソンの両方を走った、野村祐希くんです」と紹介しながら、「祐希『くん』とか…笑 なんか変 なぜ変に感じるかというと、祐希は3歳からの、幼馴染みだからです!『くん』とか付けたことない…笑」と仲睦まじい様子を明かしていた。

◆視聴者からも反響続々

番組の視聴者からも、「スポダンに出てる野村祐希がかっこよすぎる」「一目惚れした」「野村祐希?イケメンすぎる!ファンになった!」「野村祐希という方、身体能力が凄まじいと思ったら、野村将希さんの息子さんだったらしい。納得」「俳優さんのようなのでこれから応援していこうと思う」など多くの反響が寄せられた。(modelpress編集部)

■野村祐希(のむら・ゆうき)プロフィール
生年月日:1994年6月21日
出身地:東京都
身長:191cm
サイズ:B95 W78 H99
靴のサイズ:29.0cm
特技:サッカー(小1から16年)

関連記事(外部サイト)