小林麻央「また泣いてしまった」

小林麻央「また泣いてしまった」

小林麻央「また泣いてしまった」(C)モデルプレス

【小林麻央/モデルプレス=10月13日】歌舞伎俳優・市川海老蔵の妻で、乳がんを公表し闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央が13日、自身のブログを更新。涙した出来事を明かしている。

いきつけのサンドイッチ店にいる子どもたちと母を迎えにいったという小林。淡いピンク色のセーターに黒のフレアスカートを合わせたスタイルで、子どもたちと手をつなぎ歩いている写真を公開した。

家族でよく利用する馴染みの店だそうで「久しぶりにお店の皆さんに会って、また泣いてしまった。いつもいた場所に戻れるって、こんなに素晴らしいのだね」としみじみとつづっている。

小林は先月、局所コントロール、QOL(Quality Of Life=生活の質)のための手術を受けていたことを告白。今月に入ってからは家族で久々に出かけたことや、子どもたちの運動会に参加したことを報告していた。

◆市川海老蔵が妻・小林麻央の乳がんを公表

今年6月、夫の市川海老蔵が会見で麻央が乳がんを患っていることを公表。同日、麻央は過去に出演していた日本テレビ系ニュース番組「NEWS ZERO」(毎週月曜〜木曜よる11時、金曜11時30分)でコメントを発表し「家族と一緒に生きる為に、これからも治療に励んでまいります。私は、とっても前向きです!」と伝えていた。

9月に自身のブログを開設し、闘病生活や胸の内をありのままにつづっており、がんが肺や骨に転移していることや現在ステージ4であることを公表している。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)