「デスノート」に新ストーリー加わる 衝撃のラストを予告

「デスノート」に新ストーリー加わる 衝撃のラストを予告

特別編「デスノート 逆襲の天才」(左から)松山ケンイチ、藤原竜也、戸田恵梨香(C)大場つぐみ・小畑健/集英社 (C)2006「DEATH NOTE」FILM PARTNERS

【デスノート/モデルプレス=10月14日】日本テレビは、10月28日の「金曜ロードSHOW!」(21時より)にて、映画「デスノート」シリーズの特別編「デスノート 逆襲の天才」を放送することを発表した。

「デスノート 逆襲の天才」は、2006年に公開され大ヒットした「DEATH NOTE」「DEATH NOTE the Last name」の2部作に、劇場最新作「デスノート Light up the NEW world」(10月29日公開)へつながる新たなストーリーを加えて再構築した特別版。

東出昌大演じるデスノート対策本部の捜査員と池松壮亮演じる“Lの後継者”の視点で、月=キラ(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)のバトルを綴っていく。さらに最後には、最新作に繋がる衝撃のラストが待っているとの予告も。

また14日よる9時から放送される「金曜ロードSHOW! ルパン三世 カリオストロの城」の放送中に、「デスノート 逆襲の天才」および映画「デスノート Light up the NEW world」に出演する“ある人物”が衝撃告白も届けられるとのこと。

◆劇場最新作「デスノート Light up the NEW world」

「デスノート Light up the NEW world」は、「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という死神のノート“デスノート”を駆使して凶悪犯を次々と死に追いやったキラこと夜神月(藤原竜也)と、命をかけてキラを食い止めたL(松山ケンイチ)の天才同士の対決を描いた実写映画「DEATH NOTE」から、10年を経た世界が舞台。

デスノート対策本部の若きエース捜査官・三島創(東出昌大)、Lの後継者で世界的探偵竜崎(池松壮亮)、キラ信奉者でサイバーテロリスト紫苑優輝(菅田将暉)が、6冊のデスノートを巡り、三つ巴の争いを繰り広げる。(modelpress編集部)