菅田将暉「朝、彼女が横で寝ていたらどう起こす?」の回答に女子もん絶

菅田将暉「朝、彼女が横で寝ていたらどう起こす?」の回答に女子もん絶

「ar」11月号に登場した菅田将暉 (C)モデルプレス

【菅田将暉/モデルプレス=10月14日】俳優の菅田将暉がファッション誌「ar」11月号で「朝、彼女が横で寝ていたらどう起こす?」という質問に答え、話題を呼んでいる。

同誌は「ひとりモテの独走態勢 菅田将暉というオトコ」と題した6ページにわたる特集を掲載。肌色の透ける白いシャツにデニムのワイドパンツを合わせた色気たっぷりのビジュアルとインタビューで構成されている。

◆「なんか仕掛けたくなります」

インタビューでは29日公開の映画『デスノート Light up the NEW world』のエピソードをはじめ、プライベートを紐解くQ&Aを展開。「女性に色気、セクシーさを感じるのはどんな時?」「女友達と彼女にしたいと思う子の違いは?」など女性にまつわる質問が多いなか、「朝、彼女が横で寝ていたらどう起こす?」との問いには「『もう起きや〜』って言うしかないかな(笑)」と普段の関西弁を交えながらコメント。さらに「キライな虫の音とかで嫌な思い、怖い思いをさせるか肉体的なふれあいで起こすか…。ハグかどうかはご想像にお任せします(笑)。でもなんか仕掛けたくなります」と思わずドキッとする発言も飛び出している。

この回答はネット上でも話題となり「はい、気絶しました」「仕掛けられたいです!!!」「たまらない」などの声。女性ファンの妄想を大いに掻き立てたようだ。

放送中のドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系、水曜よる10時)で演じる大学生役もハマり役の菅田。“ひとりモテの独走態勢”はまだまだ続きそうだ。(modelpress編集部)

情報提供:「ar」(主婦と生活社)

関連記事(外部サイト)