GENKING「SOS」トラブル発生に心配の声

GENKING「SOS」トラブル発生に心配の声

乗っ取り被害を報告したGENKING(C)モデルプレス

【GENKING/モデルプレス=10月14日】“ニューキャマ系”マルチクリエーターでタレントのGENKINGが13日、自身のTwitterアカウントが何者かに乗っ取られたことを報告。ファンから心配の声が続々と寄せられた。

「乗っ取られてる。迷惑かけてごめんなさい」と報告したGENKINGはInstagramでも「SOS」の文字が大きく書かれた画像とともに被害を報告。「今、事務所で対応してます」とコメントを添え、ハッシュタグでも注意を喚起し「#乗っ取り犯いーかげんにして」と訴えた。

◆ファンから心配の声

GENKINGの投稿に対しファンからは「乗っ取り怖いよね、、、大丈夫?」「本当にやめてほしいですね」「迷惑かけてるのはげんたんのせいじゃないよ〜」「パスワード変えたほうが良いかも」と心配する声やアドバイスが寄せられた。

◆タレントのSNSトラブル相次ぐ

今年に入ってからモデルの中村アンやラブリ、NMB48の山本彩らが何者かにTwitterアカウントを乗っ取られたことを報告。ほか、過去にも多数のタレントがSNSアカウントへの不正ログインの被害を受けている。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)