木村文乃、独自の美肌キープ法を明かす「女を磨きたい」

木村文乃、独自の美肌キープ法を明かす「女を磨きたい」

木村文乃、独自の美肌キープ法を明かす「女を磨きたい」 (C)モデルプレス

【木村文乃/モデルプレス=10月15日】女優の木村文乃が15日、都内にて開催された「InRedフェスティバル2016」に俳優の田中圭と出演。美肌キープのために実践している方法を明かした。

木村は、所属事務所の先輩となる田中にエスコートされて登壇。赤いシャツで大人の女性を演出した着こなしを披露した。田中は、「文乃ちゃんは、“大人女子”の感じで来られると、どうリアクションしていいのか、分からないのです」とたじたじの様子で、ようやく「とても可愛らしいです」とコメント。木村は「絶対、思っていないですよね!」と突っ込みを入れ、そのやり取りが笑いを誘った。

◆木村文乃流の乾燥肌対策とは?

最近の悩みを尋ねられた木村は、「季節の変わり目なので、カサつく!どうにもこうにも、肌が乾燥してしまって」と乾燥肌の悩みを告白。しかし、「最近ハマったのが、ごま油です」と続け、乾燥肌対策として、「純度の高い、黒ではなくて白いごま油で香も付いていないものを、乾燥が気になる所に塗ったりすると、凄く調子がよくなってきます。ハマっているのです」と、美肌キープのために、食用のオーガニックなごま油を用いていることを明かした。

肌の手入れ法の話題では、忙しくて食事がしっかり取れなかった経験を振り返り、「ちゃんと食べないと作られていくものがなくなってしまうので、身も心もボロボロになっていくな」とこぼした。「なるべく、きちんと食べることを心掛けると、体が元気になるので、肌も細胞が活性化されるのかなと最近、思っています」と、食事に気を付けていることを紹介した。

◆木村のバースデーをサプライズ祝福 20代ラストは「女を磨きたい」

イベントでは、10月19日に29歳の誕生日を迎える木村がサプライズで祝福される一幕があった。会場が暗転し、特大ケーキが運ばれてくると、木村は、「これは凄いですね!一番最初に私の誕生日を祝って下さったのがここにいる皆さんなのですよ。凄く幸せです!」と感動を言葉に。

「実は1年を飛ばして早く30代になりたいと思っています」と心境を告白し、「20代後半から30代前半の期間って、女性にとって、とても大事で、色々な選択を迫られるなと。それを乗り越えて30代後半になると厄年とかがやってきちゃうし、本当に女性って大変なことが多いと思います」と思いを馳せた。「その中で、オシャレに、キレイに気を使って毎日を楽しく過ごそうとする」ことの大切さを強調し、「みんなで一緒に綺麗になっていけたらいいなと思います。ついつい『忙しいから』と言ってしまいがちなのですが、そういう自分に負けないで、みなさんに付いていって、さらに素敵な女性になれるように女を磨きたいと思います」と声を弾ませた。

イベントではファッションショーも行われ、モデルの浅見れいな、今宿麻美、Lee momoka、菅原沙樹、木下ココ、絵美里、NOMA、松島エミ、仲間リサ、入山法子がランウェイを舞った。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)