最上もががビキニで魅せる抜群プロポーション、乃木坂46の新曲センターは橋本奈々未 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

最上もががビキニで魅せる抜群プロポーション、乃木坂46の新曲センターは橋本奈々未 今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

最上もが、ビキニで魅せる抜群プロポーション 美ボディにさらに磨き(C)小学館・週刊ビッグコミックスピリッツ:今日一番読まれたニュースランキング【エンタメTOP5】

【デイリーランキング/モデルプレス=10月17日】10月17日にモデルプレス内で読まれたニュースをランキング形式でご紹介。

17日は、最上もがの抜群プロポーションに関するニュースや、乃木坂46新曲センター発表のニュースが注目を集めた。

◆5位:土屋太鳳・GENERATIONS片寄涼太・千葉雄大が“仲良しすぎて困っちゃう”実写版ビジュアル初解禁

小学館「Sho-Comi」で連載中の人気コミックを実写化した映画「兄に愛されすぎて困ってます」(2017年夏公開)に出演する女優の土屋太鳳、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、俳優の千葉雄大が劇中衣装をまとった3ショット写真が解禁。和やかな現場の雰囲気が伝わる1枚となった。

◆4位:E-girls藤井萩花がショートカットに劇的イメチェン「かっこいい」「とてつもなく美人」と反響殺到

EXILE系ガールズユニット・E-girlsでFlowerの藤井萩花が16日、ショートカットにイメージチェンジしたことを、同じくE-girlsでHappinessの藤井夏恋が姉妹ユニット「ShuuKaRen(読み:シュウカレン)」のInstagramで報告。驚きのイメチェンに、ファンからは「萩花ちゃんショート…!かっこいい!」「めっちゃ似合っててやばい」「萩花ちゃんとてつもなく美人」「ロングも似合ってたけどショートも似合う!さすが」「美人度が増してる…かわいい」など絶賛の声が相次いだ。

◆3位:AKB48島崎遥香「全てが分からなくなりました」“事件”も明かす

AKB48からの卒業を発表している島崎遥香が主演を務めるドラマ「警視庁 ナシゴレン課」(毎週月曜深夜0時15分〜/テレビ朝日系)が10月17日からスタート。企画・原作の秋元康氏も姿を現したという「本読み」が行われた某日、島崎が同作へ挑む心境を語った。

島崎が演じる恭子は、年齢や役職に関係なく言いたいことをハッキリ言う“雑”なところもあるが、基本的には部下思いで“懐”が深いとも言える性格の持ち主。恭子について島崎は、「先程、実際にセリフを読んでみたら、全てが分からなくなりました。高飛車というちゃんとした設定がされているのですが、けっこうボケたりとか、突っ込んだりとかして、みんなと仲が良いような感じのセリフになっていました。どう、高飛車感を出したらいいのかなと今、困惑しています」と素直な心境を語った。

◆2位:乃木坂46、新曲センターは橋本奈々未!過去最多19人の選抜メンバー発表<コメント>

乃木坂46・16thシングル『タイトル未定』(11月9日発売)のセンターポジション&選抜メンバーが16日深夜、冠番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系/毎週日曜 深0:00 ※この日は深0:30)で発表された。センターは、結成当初からグループを支えてきた橋本奈々未。初めて選ばれた感想について「(センターに対して)いろんな思いがあるけど、やらせてもらうってことが決まった中で出来ることは良いモノ(作品を)お届けしたい!みんなに一つひとつ(自分のセンターを)納得していってもらえるようなモノが出来たら良いかなと思っています」と語った。

選抜メンバーは過去最多の19人となり、橋本のほか1列目は生田絵梨花、白石麻衣、西野七瀬、高山一実。2列目は秋元真夏、衛藤美彩、齋藤飛鳥、堀未央奈、松村沙友理、若月佑美。3列目は伊藤万理華、北野日奈子、星野みなみ、生駒里奈、桜井玲香、新内眞衣、井上小百合、中元日芽香。前2列がフロントメンバーとなる“十一福神”となる。

◆1位:最上もが、ビキニで魅せる抜群プロポーション 美ボディにさらに磨き

アイドルグループ・でんぱ組.incの最上もがが、17日発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ」47号に登場。単独としては初の表紙を飾る。

誌面では、写真家・レスリー・キー氏が撮影した2nd写真集「Poison(プアゾン)」(小学館/24日発売)より先行カットを公開。ビキニショットや、近未来をイメージしたオリジナルのコスチュームに身を包んだカットなど、撮影に向けて絞ったという彼女の磨き抜かれたプロポーションを存分に披露。本人も「自信作です」と胸を張るほど、新境地の仕上がりとなっている。(modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)