スタイルキープに役立つおやつって?アンミカの一押し

スタイルキープに役立つおやつって?アンミカの一押し

アンミカ (C)モデルプレス

【アンミカ/モデルプレス=7月25日】24日放送のフジテレビ・関西テレビ系バラエティ番組「ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?」(毎週月曜よる10時〜)にモデルのアンミカが出演。自身のスタイルキープに役立っているというおやつを明かした。

◆ギルティーフリーな「ブリスボール」

アンミカによれば、一日の間で一番代謝が上がる3時から6時の間に適切なおやつを摂取することで、夕飯の食べ過ぎを防ぐことができるのだという。

アンミカは、食べても罪悪感のないおやつ「ギルティーフリー」おやつとして、「ブリスボール」という食品を紹介。ブリスボールのコンセプトは、砂糖なし、グルテンなし、添加物なし。オーストラリアが発祥だというこのブルスボールを初めて日本に持ってきた専門店「フードジュエリー」を番組で紹介したアンミカは、スタジオで出演者たちと実食することになった。

ころんとしたボールのようなカラフルな外見ながら、いちじくとナッツなど、果物などの自然素材でできているというこの食品。おずおずと口をつけたスタジオ一同は「甘い!」「おいしい!」「一粒で満足できる!」と口に入れた途端に絶賛する場面もあった。

◆ハトムギだってボリボリ食べちゃう

アンミカがおすすめするもうひとつのおやつが、ハトムギ。「すごい香ばしくって美味しいの」とアンミカがチャック付きポリ袋に入れて持ち歩いているというこのハトムギは、焙煎して硬い皮をむいたもの。食物繊維がたっぷり入っており便秘にもよく、アミノ酸やタンパク質など穀物としての栄養価も非常に高いのだという。

ところが袋に入った外観が災いしてか、スタジオでは始め「鳥の餌」という声が。しかし、その後アンミカが実際に持ち歩いている袋から口に運んだ後藤輝基からは「お茶漬けに入ってるアラレみたい、美味しい」と体に優しくて「おいしい」おやつとして太鼓判をもらっていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ・関西テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)