今年のAKB48じゃんけん大会は新ユニット誕生?これまでの48グループのユニットを振り返る<2007年〜17年>

今年のAKB48じゃんけん大会は新ユニット誕生?これまでの48グループのユニットを振り返る<2007年〜17年>

AKB48(C)AKS

【AKB48/モデルプレス=7月25日】AKB48グループは、今年も9月にじゃんけん大会の開催を発表(名古屋市・日本ガイシホール)。今回は“ユニットじゃんけん大会”で、メンバー同士で好きにユニットを組んで参加でき、勝者はデビューが約束されるという新たな試みが行われる。これまで派生ユニットや企画ユニットなど様々なユニットが生まれてきた同グループ。改めて振り返る。

◆序盤のユニットを振り返る…

グループ序盤に誕生したユニットには、NHK教育の子供番組「からだであそぼ」内で骸骨の衣装を着て「ほねほねワルツ」を歌う、板野友美(以下※印は卒業メンバーを示す)・小野恵令奈(※)らで結成された「ほね組」が2007年にCDデビューした。

さらに同年には、劇場版アニメ「クレヨンしんちゃん 歌うケツだけ爆弾!」を応援する大島麻衣・浦野一美・野呂佳代(以上全員※)らで結成された「クレヨンフレンズ」や、中西里菜・増田有華・宮澤佐江(以上全員※)からなる「Chocolove」などがあった。

◆AKB48の代表的なユニットには…

その後、主に所属事務所ごとに結成され、AKB48の派生として代表的なユニットが多数誕生。

08年には小嶋陽菜(※)・高橋みなみ(※)・峯岸みなみによるノースリーブス、渡辺麻友・多田愛佳(※)・仲川遥香(※)・平嶋夏海(※)らによる渡り廊下走り隊(後に岩佐美咲(※)らが加入して渡り廊下走り隊7)が結成。10年に柏木由紀・高城亜樹(※)・倉持明日香(※)によるフレンチ・キス、11年に大島優子(※)・横山由依、北原里英、指原莉乃によるNot yet(ノットイエット)、秋元・宮澤・梅田彩佳・増田有華(以上全員※)によるDiVA(ディーバ)が誕生した。

そのほか、所属事務所にとらわれず、結成当時の研究生を中心に結成された「ミニスカート」や「てんとうむChu!」、各グループから選抜された「でんでんむChu!」「虫かご」なども誕生。また、姉妹グループ・SKE48から松井珠理奈・小畑優奈・江籠裕奈・北川綾巴らで結成された「ラブ・クレッシェンド」もCDデビューしている。

◆テレビ番組やCMなどから派生…仮面ライダー発やアニメから生まれたユニットも

また、テレビやアニメ、CM、キャンペーンなどから生まれたユニットも多数。

俳優の菅田将暉主演の「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)に出演した板野と河西智美(※)による「Queen & Elizabeth(クイーンアンドエリザベス)」、CMから誕生し、前田敦子がトマト、大島がほうれん草などメンバーがそれぞれ野菜のコスプレをしたユニット「野菜シスターズ」 、「全国納豆協同組合連合会」により結成されたユニットで板野、河西、宮崎美穂による「ナットウエンジェル」(のちにメンバーが変わりナットウエンジェルZ)というユニットも誕生していた。

さらに、グループをモチーフにしたテレビアニメ「AKB0048」の声優を務めた渡辺・岩田華怜(※)・矢神久美(※)・佐藤亜美菜(※)らで構成された「NO NAME」というユニットも誕生。アニメからは「妖怪ウォッチ」から誕生した「ニャーKB with ツチノコパンダ」や、「ドラゴンボール改」から誕生した「チームドラゴン」なども。

◆他グループとの融合も…

ユニットはグループ内にとどまらず、菊地亜美らが所属したアイドルグループ「アイドリング!!!」とAKB48が合体した「AKBアイドリング!!!」や、小嶋がセンターを務めた乃木坂46とのグループ「こじ坂46」、欅坂46や乃木坂46のメンバーと結成された「乃木坂AKB」や「坂道AKB」など、他グループとコラボするパターンも。

今回のじゃんけん大会では自由にメンバー同士がユニットを組むことができ、すでに指原、柏木、峯岸の仲良し3人組や、横山、山本彩、宮脇咲良の3人もユニットとして参加を表明している。

ジャンケンの結果次第でこれまでにないメンバー構成が見られるユニットが誕生する可能性があり、今年のじゃんけん大会は新たな期待がかかっている。(modelpress編集部)

■「AKB48グループ ユニットじゃんけん大会」概要
日程:2017年9月24日
会場:日本ガイシホール(愛知県名古屋市)
出場資格:AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、STU48メンバー(卒業発表メンバー除く)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)