乃木坂46の“衣装の裏側”に迫る

乃木坂46の“衣装の裏側”に迫る

齋藤飛鳥(画像提供:文化出版局)

【乃木坂46/モデルプレス=7月26日】乃木坂46が、28日発売の雑誌『装苑』9月号に登場する。

今号の特集は「衣装のアイデンティティ」。映画で、舞台で、ステージで、役者やミュージシャンたちに寄り添い、個性を輝かせるための存在である“衣装”。たった1人のために作られたオートクチュールでもある衣装をもとに、今月は表現とファッションの関係性にスポットを当てた。

乃木坂46の最新MV撮影現場での写真など、普段見ることしかできない“衣装”の裏側を、着る側と作る側の両方から紹介していく。

◆表紙は山崎賢人&小松菜奈

表紙を飾るのは俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)と女優の小松菜奈。2人は、山崎が主演を務める映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)で共演。人気マンガの実写化を見事にアレンジしたキャラクター画像と彼らの撮り下ろしをグラフィックデザインした、インパクト大のビジュアルになっている。

◆NEWS増田貴久、Dream Amiらも登場

“ジョジョ”のほか、この夏話題の映画キャストによるファッションや衣装についてのインタビューが満載。また、NEWSの増田貴久や、ソロ活動を開始したDream Amiの「装苑」ならではの撮り下ろしビジュアルと、ここでしか読めない本人の衣装に対する考え方のインタビューも必見。

さらには『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』、『スパイダーマン:ホームカミング』など人気キャラクターの衣装コラムや、特集の最後には、AKB48の衣装を担当するオサレカンパニーによる、最新シングルの衣装を装苑向けにアレンジした1着を紹介しながら、その衣装の囲み製図も掲載。様々なクリエイションの意味や価値を感じ取れる内容となっている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)