辻希美、長女に足のサイズを抜かれる「衝撃的」

辻希美、長女に足のサイズを抜かれる「衝撃的」

辻希美 (C)モデルプレス

【辻希美/モデルプレス=7月26日】タレントの辻希美が26日付のブログにて、9歳の長女・希空(のあ)ちゃんに足のサイズを抜かれたことを明かした。

◆小4長女の成長に驚き

この日、希空ちゃんのサンダルを一緒に買いに行ったところ、「私が履いたらMで大丈夫だったのにnoaはLサイズだった 衝撃的!!」と小学4年生の長女に足のサイズを追い抜かれたことを報告。

希空ちゃんが選んだのは白のシンプルなクロスストラップサンダルで、「選ぶ物も私が好きな感じで小学四年生が選ぶには大人な物を選んでいてびっくり」と娘の成長ぶりに驚きを隠せないよう。

最後には「でも選んだサンダルが20%offだったからラッキー」と主婦らしい一言で締めくくっている。

辻はタレントの杉浦太陽と2007年6月に結婚、同年11月に第1子となる長女を出産。そして2010年10月に第2子となる長男、2013年3月に第3子となる次男を出産している。(modelpress編集部)

情報:辻希美

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)