岡田将生の自宅で「ゆとり」松坂桃李&柳楽優弥&安藤サクラがイタズラ

岡田将生の自宅で「ゆとり」松坂桃李&柳楽優弥&安藤サクラがイタズラ

岡田将生、松坂桃李ら「ゆとりですがなにか」共演者から自宅でイタズラ「見ちゃいけないものを見た」(C)モデルプレス

【岡田将生/モデルプレス=7月27日】俳優の岡田将生が27日、日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』(月〜金あさ8:00〜)に、映画『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』(8月4日公開)で共演する俳優の山崎賢人(※「崎」は正式には「たつさき」)と新田真剣佑とともにVTRに出演。7月にSPドラマも放送された同局系ドラマ『ゆとりですがなにか』シリーズ(2016年4月期)で共演した俳優の松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラが家に遊びに来た際に受けた“イタズラ”を明かした。

◆岡田将生「エッチな本を隠された」

様々な事件を軸に展開していく映画のストーリーにちなみ、岡田は、「変わったイタズラをされた」と切り出し、松坂らに「ソファの下にエッチな本を隠された」と明かした。

3人が遊びに来た次の日、部屋の掃除をしていた際にソファの下から本を見つけたようで、「見ちゃいけないものを見たと思って、とっさにもう1回ソファの下に隠した」と突然のことに動揺した状況を説明。山崎も「自分の家なのに不思議な感覚になりそうですね」と共感していた。

さらに、番組スタッフが、「ちなみにその本はどうされたんですか?」と問うと、岡田は「…捨てましたよ」と言い、「見て…見てないですよ!」と戸惑いながらも否定してスタジオの笑いを誘っていた。

◆山崎賢人にも事件が…

ほかにも、古着が好きな山崎が、ダメージジーンズを履いていたところ、俳優の竜星涼に「こんな穴の開いているパンツは履くな!」とダメージ加工でジーンズに開いていた穴を破られ、さらに穴の大きさが広がってしまった“事件”を紹介したり、山崎、岡田、柳楽がそれぞれスタジオにいるMCでお笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜の印象を語ったりと、仲良しトークを繰り広げて盛り上がっていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)