鈴木奈々、夫と「ホテルに30回くらい行った」仰天エピソード披露 今井絵理子氏「一線を越えてない」発言に持論

鈴木奈々、夫と「ホテルに30回くらい行った」仰天エピソード披露 今井絵理子氏「一線を越えてない」発言に持論

鈴木奈々 (C)モデルプレス

【鈴木奈々/モデルプレス=7月30日】タレントの鈴木奈々が30日、TBS系情報番組「サンデー・ジャポン」(毎週日曜あさ10時〜)に生出演。一部週刊誌にて妻子ある神戸市議会の橋本健市議との不倫が報じられたSPEEDの今井絵理子参院議員についてコメントした。

◆鈴木奈々、結婚前に夫とホテルで…

報道では2人が新幹線で手をつないで眠る姿や、ホテルで同じ部屋に宿泊する3日に渡っての2人の様子が明らかに。今井議員はこれを受け発表したコメントで、橋本市議から離婚協議中であることを聞いたこと、橋本市議から交際を申し込まれたが、”一線を越えてない”と釈明し、”略奪不倫”という報道については断固否定していた。

番組では、今井議員の報道を大きく取り上げ、”一線を越えてない”という発言についてコメンテーター陣が激論。

「(今井氏は)一線を越えてないと思います」と主張したのは鈴木。鈴木自身は、夫と結婚前、お互い実家同士だったため、「ホテルに30回位行ったんです。でも一線を越えなかったんです」と告白。スタジオには驚きの声が広がった。

ホテルの中ではキスもせず、お話をするなどし過ごしていたといい、「それでこの人と結婚したいなって思ったんです」と結婚の決め手となったことを明かした。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)