美女モデル5人で結成「東京フジヤマ芸者団」始動 TGC出演も決定

美女モデル5人で結成「東京フジヤマ芸者団」始動 TGC出演も決定

東京フジヤマ芸者団(写真提供:avex)

【東京フジヤマ芸者団/モデルプレス=7月31日】音楽、ファッション、ドラマなどスマートフォン向けの様々なジャンルのエンタメ動画配信を目的としたユニット「東京フジヤマ芸者団」の結成が発表された。

グループ名は、海外の動画ユーザーにも見てもらいたいという狙いから、外国人が知っているであろう、日本の言葉「TOKYO」「FUJIYAMA」「GEISHA」をミックスして作られたもの。また、日本のトラディショナルな芸者のように、歌、舞の技術に加えておもてなしの精神でお客様に喜んでいただくというポリシーにあやかり、“芸者団”という名称になった。

◆東京フジヤマ芸者団の活動内容は?

主な活動内容としては、様々なジャンルのクリエイターが100秒という限定された時間内で動画コンテンツを制作。その動画を5名のモデルたちでパフォーマンスする。毎回、新たなクリエイターたちと東京フジヤマ芸者団のコラボレーションにより動画をプロデュースしていく。

スタート時のメンバーは、「花椿」「乙姫」「昇竜」「まめ菊」「紅虎」の5名で構成。この名前は芸名で、普段は本名でモデル活動に従事。動画制作やパフォーマンス、配信プロモーションを行う際には東京フジヤマ芸者団の一員として各自に付与された芸者名で活動することになる。

◆全国の木村さんに向けた「KIMURASAN」公開

第1回となる100秒動画はバラエティー的な音楽動画でタイトルは「KIMURASAN」。日本にいる約58万人の木村さんに向けて制作した木村限定ソングで、木村さんを選んだ理由は特になく、語感が良かったから。

撮影場所はさいたま水上公園。閉園時期に水がない状態のプールを借り切って撮影を敢行した。キャッチーな音楽と独特な世界観で、頭の中に「木村さん」が鳴り響く内容となっている。

◆TGCでのパフォーマンスが決定

第1回の動画はバラエティー的な音楽動画だが、今後は100秒ファッションショーや100秒映画を制作予定。そして、無名ながら、9月2日にさいたまスーパーアリーナで開催される「第25回 東京ガールズコレクション 2017 AUTUMN/WINTER」でのパフォーマンスが決定している。

メンバーを代表して「花椿」は、「見てくださる皆様にかっこいいとか真似したい、もっと見たいと思ってもらえたら嬉しいです。事務所の先輩、ピコ太郎さんのような沢山の方々に愛される作品を目指して自分らしく頑張ります。応援よろしくお願いします!」とコメントを寄せた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)