ロバート秋山竜次が“元祖クリエイター”の偉人に 人気連載で初の試み

ロバート秋山竜次が“元祖クリエイター”の偉人に 人気連載で初の試み

ロバート秋山竜次が“元祖クリエイター”の偉人に/提供画像

【秋山竜次/モデルプレス=8月3日】お笑いトリオ・ロバートの秋山竜次が3日発売の雑誌「honto+(ホントプラス)」2017年8月号vol.48に登場。人気連載「クリエイターズ・ファイル」では、幕末から明治を生きたクリエイターになりきった。

同連載は、各界で活躍するクリエイターを紹介する人気シリーズ。今回は没後140年特集として、初めて「すでに亡くなったクリエイター」を取り上げ、秋山は幕末から明治の世を生きた日本のクリエイターの元祖、田村蔵之松になりきった。

◆田村蔵之松ってどんな人?

海外の若者からも注目を集める偉人・田村蔵之松は文明開化の日本で一体なにを生み出したのか。明治郷土博物館の中井典夫館長から語られる、蔵之松の偉業と、当時の貴重な写真で紹介していく。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)