舞台「ハイキュー!!」で話題の結木滉星、「一礼して、キス」で映画初出演

舞台「ハイキュー!!」で話題の結木滉星、「一礼して、キス」で映画初出演

結木滉星(写真提供:所属事務所)

【結木滉星/モデルプレス=8月4日】ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」“進化の夏” で注目を集める俳優の結木滉星が、モデルで女優と池田エライザと俳優の中尾暢樹が出演する映画「一礼して、キス」(11月11日公開)で映画初出演を果たす。

同作は、小学館「ベツコミ」で連載され、コミック累計100万部を突破した色気の魔術師の異名を持つ、加賀やっこによる同名コミックを実写映画化。高校3年生の岸本杏(池田エライザ)の弓道をする姿に恋をした三神曜太(中尾暢樹)。そんな2人の互いに好きなのに、素直になれない、偏愛ラブ・ストーリーとなっている。

結木が演じるのは、杏と曜太を取り巻く弓道男子の一人・遠藤章太郎役。結木は「『一礼して、キス』は僕にとって初めての映画なので、とても思い入れがあり、出演できて本当に光栄です」と喜びを語り、自身が演じた役を「すごく後輩気質で明るい人」と紹介している。

◆舞台「ハイキュー!!」で話題

結木は、「週刊少年ジャンプ」で連載中の古舘春一氏の高校バレーボールを題材にした人気コミック「ハイキュー!!」を舞台化したハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」に出演することで話題に。シリーズ化されている同舞台の新作公演“進化の夏”で梟谷学園高校の赤葦京治役を務める。同舞台は9月8日より東京公演がスタートし、全国5都市をまわる。(modelpress編集部)

■結木滉星 コメント

遠藤章太郎役を演じました結木滉星です。「一礼して、キス」は僕にとって初めての映画なので、とても思い入れがあり、出演できて本当に光栄です。遠藤は、すごく後輩気質で明るい人だなと感じ、僕自身楽しく演じさせていただきました。

みなさん是非お近くの劇場まで足を運んでくれたらうれしいです。

■結木滉星(ゆうき・こうせい)プロフィール

誕生日:1994年12月10日
身長:175cm
趣味:サッカー・人間観察
特技:サッカー

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)