“日本一美しい夫人”グランプリ決定 デヴィ夫人も絶賛

“日本一美しい夫人”グランプリ決定 デヴィ夫人も絶賛

津村智子さん(C)モデルプレス

【日本一美しい夫人/モデルプレス=8月4日】4日に都内で開催されたイベントにて、“日本一美しい夫人”グランプリが決定。“デヴィ夫人”ことデヴィ・スカルノも絶賛の夫人が選出された。

◆“日本一美しい夫人”決定

イベントでは“日本一美しい夫人”を決めるミセスコンテストのグランプリ発表会を実施。

4747人の中からデヴィ夫人が選出したのは59歳の津村智子(つむら・ともこ)さんで「59歳でこの美しさと美貌はないなと思った。大変美しい」と絶賛した。

◆デヴィ夫人の美の秘訣は?

77歳のデヴィ夫人は、日々のケアで大事にしていることは“化粧をきちんと落とすこと”だと話し、「ダブル洗顔をする。絨毯だって毎日掃除機をかけないとほこりが貯まるでしょう?清潔な肌にいいクリームで保湿することが大切。自分の肌に合うクリームをつけるといいですね」と説明した。

1日3回ほど洗うほどの洗顔好きで、常に肌に保湿は欠かさないというデヴィ夫人は、朝起きて100回ほど肌を叩くことを長年続けているようで、「間違ってマッサージすると余計にしわを作る可能性があるので、叩いたほうがピンとする。シャキッとする感じがしますね」と語った。

◆美について持論語る

また、外側からのケアも重要だが「精神的な影響は大きい」という理由から内側の磨きも怠らないようで、「1日10回は感動すること。ホルモンの働きが体を巡りますから。とにかくワクワクすること、心が高揚することが大事。笑う門には福来るじゃないですけど、笑うことが多い人は若くいられるのでは」と持論。着る服もタイトなものを選び、油断せず常に緊張感を持つことでプロポーションを維持していると明かした。

そして、デヴィ夫人は「毎日生き生きと過ごすこと、楽しいことを追及すること。私は働いている時間も多いけど、遊ぶ時は遊ぶ」といい、女性が年齢を重ねることについては「多くのことを経験すると自信がつく。その自信が自分を輝かせるのでは」と心強いメッセージを送った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)