堀田茜が“逸材の予感” バラエティー出演の度に話題を集める理由

堀田茜が“逸材の予感” バラエティー出演の度に話題を集める理由

堀田茜(C)モデルプレス

【堀田茜/モデルプレス=8月4日】モデルの堀田茜が3日放送のTBS系バラエティ番組「ニンゲン観察バラエティ モニタリング」(毎週木曜よる19:56〜)に出演。“もしもロケ先で心霊現象が起きたら…怖がる?怖がらない?”というモニタリングのターゲットとなり、その反応が話題を呼んでいる。

◆「モニタリング」でのリアクションが話題

山田花子、阿佐ヶ谷姉妹とともにターゲットとなり、“3組同時多発心霊ロケ”に仕掛けられた堀田。

旅館で1人にされた途端、日本人形が黒い涙を流したり、「助けて…」という声が聞こえてくるなど怪奇現象が連発し、「なになになになに!?どうしたどうしたどうした!?」と大騒ぎ。さらに、旅館に移動する前のカフェで出会ったおばあさんが亡くなった初代の女将だと聞かされ、「ヤバい!ダメですそれは」とパニックに。

そして、同じように怪奇現象に仕掛けられた山田が魔除けのために叩く木魚の音に怯えた堀田がおりんを鳴らし、そのおりんの音に怯えた阿佐ヶ谷姉妹が鈴を鳴らし、その鈴の音に怯えた山田がまた木魚を叩く、という“無限ループ”状態が発生。仕掛け人の言葉や次々起こる怪奇現象を全く疑うことなく、最後まで信じこんだままモニタリングが終了した。

この堀田の反応に対し、ネット上では「堀田ちゃん最高」「ピュアすぎでしょうよww」「モデルとは思えないリアクションw」「笑いすぎて涙出たわ」などと反響を呼んでいる。

◆バラエティー番組での活躍が光る

堀田は1992年10月26日生まれの24歳。立教大学文学部卒。2014年4月号より雑誌「CanCam」専属モデルに加入し、表紙を飾るなど看板モデルとして活躍中。

一方、タレント業も積極的に行い、同番組にも度々出演。そのリアクションの良さから今回も「モデル界期待の逸材」と紹介された。

また、日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」では、出川哲朗のロケに同行する“出川ガール”として体を張ったチャレンジにも挑戦。求められるまま全力の変顔を披露するなど、美貌とは裏腹な飾らない素顔を披露している。

◆お茶の間に人気拡大中

「CanCam」専属モデルとあって、すでに女子からの知名度は圧倒的。ファッションショーでも毎回大きな歓声を集めているが、こうしたバラエティー番組での活躍もあってお茶の間に広く人気が拡大しているよう。

モデルでありながら“イジられる”ことを物ともせず、しっかり笑いも取る気取らないキャラクターも人気拡大の理由のひとつ。ネット上でも「モニタリング見て堀田茜のファンになったわ」「お父さんが堀田ちゃん可愛いって言い出した」などの声が多く上がっている。

タレント業を並行するモデルが多い中、堀田はどんな路線を歩むのか。“逸材”の今後に注目だ。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)