太田希望改め新藤まなみ、大胆露出ショットは「自分でもセクシーだと思う」 改名後初イベント開催

太田希望改め新藤まなみ、大胆露出ショットは「自分でもセクシーだと思う」 改名後初イベント開催

新藤まなみ (C)モデルプレス

【新藤まなみ/モデルプレス=8月6日】アイドルグループ「放課後プリンセス」の元候補生(放プリユース)で、太田希望から改名した新藤まなみが6日、都内でBlu-ray&DVD「まなみごと」発売記念イベントを開催した。

新藤は、6月に事務所の移籍と改名したことをファンに報告。この日は“新藤まなみ”として初めてのイベントとなり「たくさんの方がいて緊張するけど注目していただけているということで、期待を裏切らないように頑張りたい」と意気込んだ。

また、活動再開前の期間を「新しい事務所でお仕事の準備をしていた」と回顧。「海外でのお仕事が決まっているので語学だったり、スキルを磨きたい。もっといろんなことに挑戦したい。グラビアも求められる限りはやりたい」と抱負を語った。

◆新藤まなみ「自分でもセクシーだと思う」

5月にタイで撮影した同作では、海辺や屋内でのシチュエーションで、露出が多いセクシーな水着姿も披露。新藤は「最初は恥ずかしかったけど、だんだん楽しくなってきた。自分でも見たことない自分がたくさんいて不思議な感じ」と照れくさそうに笑い、「Yシャツと眼鏡姿の秘書っぽいのがあるんですけど、そこから脱いでいく流れが自分でもセクシーだと思う」と見どころをアピールした。

撮影には、吉木りさや石川恋の作品などで勉強してから臨んだそうだが、自己採点は「75点」とやや辛口。その理由は「もっと勉強しないといけないという反省です。表情とか。こんなに自分の体を撮られることが今までなかったので、見せ方も苦戦して。やりたかったことも出来なかったので自分に厳しく」と語った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)