関ジャニ∞丸山隆平、ゾンビ&エンジェルの次は“イルカショーでずぶ濡れ”「聞いてないよ〜!」

関ジャニ∞丸山隆平、ゾンビ&エンジェルの次は“イルカショーでずぶ濡れ”「聞いてないよ〜!」

イルカ(C)モデルプレス

【丸山隆平/モデルプレス=8月8日】関ジャニ∞の丸山隆平が8日、東京・アクアパーク品川で行われたキャンディー製菓のイベントに出席した。

8月12日は、日本記念日協会で認定されている同商品の記念日。昨年、一昨年に各地の遊園地とコラボレーションを行ってきたが、今年はアクアパーク品川とのコラボレーションが実現。ジューシーな世界観が体感できるイルカショーを実施する。

今回の先行発表会で、関ジャニ∞を代表して登壇した丸山は、昨年は“エンジェル丸山”、そして一昨年はゾンビの姿で参加したが、今年は水色のシャツに黒のパンツという至ってシンプルな格好で登場。「僕はなされるがままにこのイベントに参加させていただいているんですけど、今年は何もないからちょっと物足りない気もする。腑に落ちない」としながらも、「しっかり務めて来いよ、とメンバーにも任されて来た!イルカちゃんにもPRしていただきたい」とイルカとともにイベントをPRするべく意気込んだ。

◆マルちゃんがイルカちゃんで“ずぶ濡れ”に!

その後は、「小学生の時以来」というイルカショーを間近で観覧した丸山。しかし途中でイルカによるジャンプでおきる水しぶきの“ジューシースプラッシュ”を浴び、頭の先から足元まで全身ずぶ濡れの状態に。

そのあまりの勢いに「聞いてないです!大丈夫ですけど、こういう予定ではなかった…聞いてないよ〜!」と嘆き。さらに「しょっぱい。しょっぱいよ!(笑)毎回やってくれるね〜」と同イベントのすごさを痛感しながら、「かなり涼しい。ちょうどいい感じ!ひと夏の思い出には持って来いだと思います」とビショビショになりつつもニッコリ。「この夏はここで涼しくなっていただき、ジューシーな気持ちになってほしい」と最後まで笑顔でPRした。

また、この日のプレゼンテーションは報道陣と50メートルほど離れた距離で行われたため「遠いからリアクションがわからなくてものすごい孤独。この前までドームでワーキャー言われていたのに…」とぼやきながら、報道陣へ向かって手を振る丸山らしさ全開のイベントとなった。

なお、同コラボレーションは8月12日(土)〜31日(木)の期間限定で実施される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)